Pentax Q7 + Standard Prime

会社で勤続何年かの記念にもらったデジカメを使っていましたが、あまり思い入れがないので売り飛ばして発表されたばかりの Pentax Q7を購入しました。

いろいろカラーバリエーションが選べるようですが、あまり興味がないので普通にシルバーとブラックの組み合わせにしました。最近デジカメを真剣に追っていないので画質がどうとかあまりよくわかりませんが、この小ささはかなり感動です。もしかしたら、初代のGR-Dよりもコンパクトで軽量かもしれません。まぁ、どうせコンデジみたいな使い方しかしないので十分ですね。

単焦点でF1.9と明るい01 STANDARD PRIMEというレンズが出ていたので一緒に購入しました。このQシリーズはレンズも軽くてよいですね。35ミリ判換算で焦点距離39mm相当の画角と言いますから、お散歩でスナップを撮るには最適です。

Pextax Q7 作例 明るく、ボケ方もきれいで、大変気に入ってます。(他の作例)

折角の一眼レフなので、いくつかレンズをそろえたいと思います。 望遠レンズの06 TELEPHOTO ZOOMは欲しいと思います。Qシリーズの美点は望遠になってもレンズが巨大にならないことですし、このレンズはズーム全域でF2.8の明るい開放F値を実現していますから使い勝手がよさそうです。

次に、今回Q7と同時に発表された07 MOUNT SHIELD LENSです。 他に魚眼レンズやトイカメラ的なレンズが発表されていますが、今一つ使い勝手が悪いと聞きます。このレンズは焦点調節がなく30cm〜2mが撮影可能距離、絞りもF9固定、そしてパンケーキというかキャップと見まごう薄さでキャップ装着不用と割り切ったレンズです。つまり取り出して、電源オンで即撮影可能となります。装着時35ミリ換算53ミリなので、究極のスナップカメラを実現できそうです。画質はかなりトイカメラしているようなので楽しみなレンズです。


Comments !