iPhone 5Sのモーションアクティビティを使う、Argusの脅威

新機能のモーションアクティビティを使ったアプリが出始めましたが、どれも万歩計とかばかりです。そんな中ちょっと抜きん出た感じのArgusを使い始めました。

モーションアクティビティの使い方は同じですが、ライフログになっていて歩数のほかに歩数に応じたカロリー計算、食事、体重、睡眠時間、心拍数など多くの項目を管理できます。

モーションアクティビティを使って歩数を自動的の取得してくれます。モーションアクティビティが記録しているデータを呼び出すので、このアプリの導入以前のデータも一気に読み込んでくれます。何かを身につけたりデータ読み出しのために接続したりという手間も不要なのは画期的です。

気に入ったのは、他のアプリや機器とも自動的に連動することです。

例えば、Sleep Time +とも連動できるので睡眠時間の記録を同期させることもできます。WIthingsがあれば同期できるので、体重もWithingsに乗るだけで管理できてしまいます。

センスのよいデザインと統合的に身体に関連するデータを集約でき、他の同様のアプリから抜きん出た印象です。


Comments !