ビートソニック 影美人

うちのダイニングでは独身時代にわたしが購入したつるし電球にシェードがあるだけのものをずっと使っています。引っ越したときにアパートに電灯がないのに引っ越してから気付いて、近所の電気屋さんで一番安いものを買ったのでした。

今までそのシェードに蛍光灯を電球型に押し込んだパルックボールプレミアムという電球をつけていました。まだまだ、持ちそうだったんですが、気になるLED電球があったので買えてみました。ビートソニックの影美人です。

LEDですがフィラメントの光の再現にこだわった製品で、LEDの上に新開発の導光拡散を乗せて点で発光しているような輝き方をします。グローブもすりガラスでなく透明で厚みのあるガラスです。ソケット部もなんとなくレトロ。実際に光らせてみるとパルックボールより少しまぶしい感じで、影がはっきりします。パルックボールはグローブが透明でないこともあり全体が光っている感じですが、影美人のほうは電球にように一点で光っている感じですね。

消費電力はパルックボールが10Wに対して5Wですから約半分です。寿命はパルックボールが13,000時間に対して、30,000時間ですから倍以上です。単純に経済性だけ比べるなら、4倍経済的ですね。


Comments !