WRX STI ビルトインSDナビ - CN-LR700D

購入時につけてもらったDOPのナビです。ナビには何にも期待しておらず、ナビ無しで注文したんですが家族の希望で最後にパナソニック製のSDナビをつけました。

インパネにフィットしてメーカー純正ナビみたいですね。 見かけはこれに勝るものはないでしょう。また、マルチファンクションディスプレイと連動するので、ナビ本体でDVD再生とかやっていても最低限のナビのガイドを確認することができるの便利です。

ナビ自体の精度は、今まで使っていたのが10年前のHDDナビなので個人的には十分です。

オーディオ統合されているので、CD/DVDやデジタルTV、ラジオなどナビに頼ることになります。TVの写りはさすがに綺麗です。個人的にはラジオがデフォルトではメニューの深い所に面倒です。カスタマイズは可能ですが。

残念なのはスマホ連携です。

接続がBluetoothは電話のみで音楽には対応しておらず、音楽や動画を楽しむには、オプションのHDMI中継用ケーブル、iPod/USB中継用ケーブルが必要です。「iPod」とか「中継」とか言ってるところにバカ技術者の頭のなかがなんとなく見えます。さらにこれだけではつながらず、AppleのLighting ケーブルとHDMIアダプターが必要です。バカすぎます。

さてこれだけの投資してできるととと言えば、Youtubeの動画や音楽、Yahooニュース、Facebook連動などができる Drive Passや、ナビの目的地を設定できるここいこなどのアプリが提供されています。どれも今ひとつで、こんなクソみたいなアプリを大量につくちゃったんだろうって感じです。まぁナビ画面からの操作を可能にするとか事情があったんでしょうが。

パナソニックとか日本の電機メーカーがダメなのがよくわかりました。


Comments !