澤井珈琲の豆

コーヒー豆の話です。

コーヒーは嗜好品なのでべらぼうに高くなければ、あまり値段を気にしてはいませんでした。

ずっと以前はスタバの豆を買っていました。当時は今のように産地ごとに豆の特性を説明しながら売っているお店はあまりなかったように思います。100gで500円前後の価格でしょうか。ここ数年は近所にできたKALDIで購入することが多く、100gで400円以下です。でも、高いですね。コーヒー一杯入れるのに必要な豆の量は10gと言われていますから、自宅で飲んでるのに40〜50円です。スタバで美味しいコーヒーが100円で飲めることを思うと、面倒臭い分高いです。

ちょっとネットを探してみると、Amazonでスターバックス コーヒー豆 ハウスブレンド907g 緑 レギュラーコーヒーなるものを見つけてしまいました。907gで2,400円ですから、100gあたり264円です。そして、かなり美味しいのです。

これで気を良くしたわたしは、澤井珈琲に目をつけました。楽天なんかでも、よく出ているコーヒーです。

見つけたのは、「【澤井珈琲】 コーヒー専門店の200杯分超大入コーヒー福袋(豆のまま)」です。なんと2種類のコーヒーが1Kgつづ入っていて、計2Kgです。そして、100gあたりの価格は103円!

これなら一杯の単価は10円、しかも味はセブンイレブンのコーヒーに引けを取らないくらい美味しいです。


Comments !