SLPRO Xに御賽銭

高いです。

1,600円です。Xって付いてたので、OSX用のアプリかと思いましたが、するぷろの後継でした。どんなネーミングセンスしてんだ?!

プレビューが変わったらしいですが、よく分かりません。

大体ヘルプもなく、ガイダンスも最初に表示されたような気がしますが、再表示の術がないようです。一体HTMLクリーンナップとやらはどうやったら動くのか?

そもそもUIが洗練されておらずタダでさえ分かりにくいのだから、ヘルプくらい付けてほしかった。

MovableTypeの設定でmt.cgiのエンドポイントを聞いてきますが、実はmt-xmlrpc.cgiのURLをセットするのだと一体何人が類推できるだろうか。説明がない上に間違った設定への誘導とは!投稿したら、アーカイブには記事があるのだけど、トップページには記事が掲載されないと言う妙な状況に!

Swiftで書き換えたとアピールしてますが、そんなのユーザーには関係ありません。

勝手に購入しといてなんですが、独りよがりの使いにくい高価なアプリです。私の使い方では、ほとんどするぷろと変わりありません。

一応この記事はSLPRO Xを使って書いてみました。ってデフォルトでは以下のような宣伝めいた署名を入れやがります。作者のアフィリエイツのリンクが埋まっています。クリックするときはご了承を。あぁ、なんて商魂 (ーー;)

Posted from SLPRO X for iPhone


Comments !