どこにもないS660

久しぶりに試乗に行くかと、ターゲットをホンダのS660に絞って自宅の近所のホンダディーラーに行ったのですが……

ない、試乗車が入る予定もない。

「ココでできるのはカタログのお渡しと、お見積もりです」

試乗はともかく実写も見ずに買うわけないっしょ。バッカじゃないの?

コペンはスポーツカーと呼ぶには緩い味付けでしたが、本気で以前のコペンの市場を狙ってる感はダイハツからは感じました。ディラーでも積極的に試乗をさせて「とにかく新しいコペンの楽しさを知って!」って圧を感じました。

それに引き換え、 S660。 千葉では、3店舗しか実車がなく、千葉市から近いのは、成田、穴川。全然行けません、そんなところ。売る気ないんでしょうか。今注文しても年内納車は無理とか、ユーザーなめてんのか。

社内コンペで優勝した時はもっと緩い車だったそうです。それがいつの間にかかつてのビートの栄光をって感じで本格的にスポーティーな車になって登場しました。結果、ディーラーも戸惑う台数の見込めない車になってるんじゃない? そもそも、ビートだって売れなくてやめたんだから、栄光なんてないんだよ。売る気もないんか。

軽自動車の馬力自主規制を破ってくれるかと期待してましたが、会長が自工会の会長を務めてるとか大人の事情で諦めてんじゃねーよ。

クソみたいなワンボックスカーとフィットしかなくて、以前のマニアックなユーザーを裏切っておいて今さらよくビート、S2000とかNSXAとか出してくるもんだ。

昔から、ホンダというメーカーは嫌いなので、楽しみにしてた試乗ができないストレスが爆発してしまいました。


Comments !