餃子の並商 - 並ぶ価値はあるか

千葉の栄町のほど近い一角にラーメン店を構えていつも行列ができる並木商事。昨年から餃子のお店を展開しているのですが、先日偶然クルマで前を通りかかったので一度食べに行こうということで今日行ってまいりました。

餃子の並商 ラーメン店の方と違って、こちらは郊外にあるためしっかりと駐車場が21台確保されています。お店自体は黒いトレーラーハウスで、店舗にお金をかけず合理的に作られています。中は餃子店とは思えないくらい清潔です。

今回は外食でなく、自宅にテイクアウトしました。 注文したのは、餃子、揚げ餃子、ポテトサラダ、焼売です。

餃子は手作り感のある少し大ぶりの餃子です。テイクアウトしたせいかもしれませんが、カリカリでなくしっとりと弾力のある皮を楽しめるタイプです。具は肉の存在感もありますが、意外にも野菜がしっかり入ってます。下味もしっかりしており少し甘めなのでこのままでも美味しくいただけます。

比較すると揚げ餃子は今ひとつでした。こちらは肉中心の餡にチーズが入っており、カリカリに揚がっています。ケチャップが付いてきたのでつけていただきましたが、今ひとつ合わない感じです。また、皮もカリカリなんだけど厚めで、肉もひき肉が固めのハンバーク以上に固い。チーズも入っていますが、全てがジューシーさがなく美味しいとは感じられませんでした。お店だと辛味噌などのトッピングもあるので、また違ったかもしれませんが。

焼売は餃子と同じ系統の味です。中の具にしっかりと甘辛い下味がついていて、何もつけないか辛子だけでいただくのがよいかと思います。一つ一つが大きめなので、気をつけないとこれだけでお腹いっぱいです。

そして、ポテトサラダ。 人気らしいですが、まぁ普通の惣菜レベルです。大きめのチャーシューが2枚載っているので、これが人気なのかもしれません。個人的には、もう少し煮込んでしっかりした味をつけて、ホロッと身がほぐれるようなチャーシューが好みです。

この取り合わせで、ご飯ではなくビールで夕飯は最高ですね。

関連ランキング:餃子 | 都賀駅


Comments !