Github Atomリリース

一昨年くらいに触った時には、まだちょっと安定してない感じで動作もテキスト量が多くなってくると遅い印象がありました。

久しぶりに起動するとなんだか動作がサクサクです。「遅いから使いもんにならん」と見捨てたのにもう一度再評価しなければ。

プラグインもたくさん開発されていて、便利そうです。Linterの類も豊富で多くの言語に対応しています。また、HTMLやMarkdownへの対応も充実しています。

ただ、デフォルトのキーバインドが Emacs Likeってところが躊躇する一因ですね。

いや、Emacsが悪いといっているんでなく、結局エディタって慣れたキーバインドがなんぼです。PC変えても、いつもの操作が通用するって大事なんです。なんとかもどきのエディタでは微妙に動作が異なるケースが絶対あって、そういうの編集してるときすごいきになるんです。

そうすると、新しいエディタの機能が素晴らしいから乗り換えるより、歴史があってある程度キーバインドが定まっているEmacsとかVimでないとキーを覚える投資にの方がリーズナブルという気がします。

しばし、Atomを使うか悩みながら試用です。


Comments !