楽器の手入れにキョンセーム

ギターの手入れに使っていたキョンセームがかなりへたってきたので、新しいのを購入しました。

キョンセームはいわゆる鹿革ですが、一般に出回ってるのが人工セームか品質の悪い鹿革なのに対して、この製品は昔ながらの製法を使ってキチンと作られています。

何がどう違うのかはメーカーの「キョンセームのご紹介」のページを一読下さい。

エレキギターだとラッカー塗装されているのでワックスなど使いにくいのですが、セームで拭くと指板や本体に付いた手の脂や汚れをキレイに拭き取れます。加脂の効果もあるので冬などで指板が乾燥している時などでも自然油分を補います。

楽器だけでなく、クルマの仕上げにも欠かせません。


Comments !