暑い車内でダニ撲滅?

天気を読み違えて、曇ってると思っていたのが炎天下で作業することになりワックスがけで汗だくなってしまいました。ワックスを塗るとすぐに固まってしまうので、小さな面に分けて素早い作業が必要です。

そんな作業で手間取っている間に、車内はおそらく70度くらいの気温になっていました。

そういえば、「試してガッテン!」で夏の車内がダニ退治に丁度良いって内容が放送されていました。

番組では熱に弱く50度で20〜30分で死滅すると言っていました。熱と乾燥が一番よいのは確かです(紫外線なんて効きません)が、時間が短いと弱るだけで死滅しません。実際には完全に死滅させるためには70度で40〜50分程度必要なようです。

番組ではコインランドリーの布団乾燥機や、炎天下の車の中が紹介されていました。

【炎天下の車内】 夏の晴れた日、炎天下に置いた車内に寝具を入れると、すみずみまで温度が50℃以上に達します。影になっている部分では温度が上がりづらいので、フロントガラスの下、太陽の光が十分あたるところに寝具を置いて、裏表2時間程度、日に当てることがポイントです。

今こそ!ダニ撲滅宣言

いやいや、何言ってんですか!? ダニの生命力は半端ないんです。車の中なんてシートの奥やフロアカーペットの中など隠れるところもたくさんあります。万が一死滅しなかったら、車の中がダニだらけになるじゃないですか。バカじゃないの。


Comments !