ストップ!!ひばりくん! コンプリート・エディション

5年くらい前に出た本です。

連載されていた当時は、入試だったりしてこの漫画を読んで、というよりノートの隅に模写して逃避してました。

漫画の方はともかく、作者である江口寿史さんの、ベジェ曲線で描いたようなシンプルな輪郭線と、貼り絵のような独特な色の塗り方やスクリーントーンの使い方は、当時はものすごく新鮮でした。まるでAdobe Illustratorで描いたようなイラストです。後にフォローアーがたくさん出たことでもその偉大さが分かります。

その彼は、漫画でも休載が多く、その後イラストレーターとして活躍され漫画の方は活動をやめてしまったようです。

「ストップ!!ひばりくん!」は代表作のはずですが、この作品も未完でした。

このコンプリート・エディションは、最終話を作者が加筆したとのことで以前から購入しようと思い忘れていました。


Comments !