月桂冠 超特撰 鳳麟 純米大吟醸

お正月用に、月桂冠 超特撰 鳳麟 純米大吟醸を買ってみました。

Amazonでの評価はかなり良い酒です。

全国ブランドの月桂冠でそんな美味しい酒があるかと思いましたが、その昔法律改定以前に三増酒をやめたメーカーなので少し期待しました。

届いたお酒は何やら上等そうなパッケージで、瓶のデザインも変わっておりコルクの栓間で付いています。なんか、こういう見かけにお金をかけているのは嫌な予感がします。

が、飲んでみると、芳しい!

同時に「大関 超特撰 大坂屋長兵衛 大吟醸」も注文したのですが、香りだならこちらの方が良い香りがします。

しかし、大関の方は「いかにも」という香りですが、鳳麟の方はふんわりと自然なフルーティーで上品な香りです。ほのかにリンゴとバナナ、そして花のようなよい香りです。

一口飲んでみると、「淡麗辛口」といういうだけあって抜群の瑞々しさです。しかし、その中に米本来の甘さをを感じます。 やさしく自然な甘さなのでベタベタせず「すーっ」とのどに流れていきます。喉に流した後にまたふっと鼻に抜ける香りも新鮮です。

全国ブランド 月桂冠、侮りがたしです。


Comments !