晩酌はメジャーカップで

メローコヅルが美味しすぎて、つい飲み過ぎてしまいがちです。

自宅でもちゃんと計量して飲み自重しようと、メジャーカップを購入してみました。

ヴィンテージ・メジャーカップ

購入したのは青芳製作所がラインナップしているCASUAL PRODUCTシリーズのヴィンテージメジャーカップです。

ステンレス製ですが、使い古したような加工がしてあります。

製品の説明には以下のよう掲載されていました。

ステンレス表面をジーンズのダメージ加工と同様な加工を行い、使い古したような独特の風合いを出しました。 青芳製作所が世界で初めて商品化したステンレス加工技術です。

要は、砂をぶつけて表面の痛み具合を加工したということでしょうか。 確かに風合いはあります。

メジャーカップの使い方

メジャーカップを調べるとその大きさもいろいろあります。わたしが購入したのは、下が30mlと上が45mlの大きさのものです。

カクテルの容量は一般に70mlと考えられていて、氷が10mlとすると大体飲み物自体は60mlです。ちょうど2on(オンス)です。

カクテルのレシピなんかを見ていると1/2とか突然出てきますが、この60mlを基準にしています。 30mlと45mlというのはこの60mlを基準に混合するお酒を計量するのに便利なのです。

測り方
1/2 oz(15ml)30mlの半分
1 oz(30ml) 30mlを満水
3/2 oz(45ml)45mlを満水
2 oz(60ml)30ml満水を2杯

今の所ほとんどウィスキーか焼酎のロックなので、30mlの方でシングルかダブルかしか使わないと思いますが。

商品情報


Comments !