Try Ghost Desktop out

わたしがGhostに移行する直前の先月末に折よく GhostのDesktopアプリケーションがリリースされていました。

What is "Ghost Desktp" ?

Ghostでの記事の投稿は基本的にブラウザから投稿画面を使ってやることになります。MovableTypeやWordPressではローカルで記事を執筆してアップロードしてくれるような投稿のヘルパーアプリがありますが、Ghostは長らくそう言ったものがありませんでした。

4月28日にGhost.orgからやっとローカルで稼働する投稿用のヘルパーアプリであるGhost Desktopがリリースされました。もちろんご本家同様Open Source Projectです。

稼働環境はMac, Windows, Linuxをサポートしているようです。現時点で、Mac版はまだ version 0.4.0です。

How does it work ?

起動すると設定画面が開きます。 Ghost の管理ページのURLと管理者のメールアドレス、パスワードを設定します。 Ghost Desktop initial screen

"ADD BLOG"ボタンを押すと、Ghostの管理画面が立ち上がります。

現時点では全くWeb版の管理画面と変わりがない状態です。

機能的にも全く変わりません。左から管理用のメニュー、編集画面、プレビュー画面となっています。

唯一の違いは、一番左のカラムに「N」とオレンジ色で表示されている部分です。ここはブログを複数登録することができ、追加していくと下にどんどんブログが追加されていくようです。Ghostでは複数ブログを持つことが難しいので個人ではあまり使わない機能ですが。

では、一体Webの画面と何が違うんでしょうか?

大きな違いはアプリとしての設定画面があることです。 settings

え!? 通知とズームしか設定項目がありません……

ということで、現時点では「これは一体ローカルアプリにする意味があるのか?」というレベルですが、まだまだ新しいプラットフォームなのでこう言ったものが整備されていくのは心強い限りです。

credits

All the screen shots are from Ghost Desktop.


Comments !