g.o.a.tは新時代のブログか馬鹿者(goat)か?

g.o.a.tとは

KDDIウェブコミュニケーションズにより「ビジュアルブログ」と銘打たれた新しいブログサービスがアナウンスされました。

株式会社 KDDI ウェブコミュニケーションズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:山崎 雅人)は、2016 年 5 月 11 日、ビジュアルブログ「g.o.a.t (ゴート)」の提供にあたり、ベータ版の事前登録を開始します。同日、海外へも展開します。あわせて、アーティストとコラボレートしたコンセプトムービーを公開しました
プレスリリーズ:ビジュアルブログ「g.o.a.t」ベータ版の事前登録開始

池澤あやかさんが出演するこのコンセプトムービーはとってもよく出来ているし、そこに描かれているサイトのイメージもなんとなくかっこよい。

新サービスのコンセプトは、g.o.a.t は、画像や動画などのビジュアルと文章の融合をより高めた新しい表現ができるブログサービスというものらしい。

どんなサービスか?

コンセプトは「ビジュアル」で、ムービーもそれっぽいセンス良さそうなサイトに書き込みをしている様子が描かれています。しかし、そこに描かれているは「世界観」であったサービスの機能がどんなものかあまり読み取れません。

リリースの文章から読み取れるg.o.a.tは、以下のような機能を持っているようです。

  • 画像のアップロードが可能で、フォトギャラリーも備える
  • 高度な画像処理の機能が搭載されている
  • プロの高品質な画像を活用することもできる
  • 将来雑誌風のレイアウトも可能となる
  • 縦書き文章もサポートしている
  • 映像もサポートする

なんだか、ちょっと前に米国で流行って廃れたタイプのサービスの予感がします。しかも、同日、海外へも展開しますと言っているのに、海外では悪魔、好色、罪などを連想する g.o.a.tという単語をわざわざ選ぶとは!

ムービーはセンスよいのですが、サービスがそうとは限らない。

一応6月からのサービス開始に向けて、登録をしておきました。以下のサイトから登録が可能です。


Comments !