ピクルスの勧め

最近ピクルスをつけ始めました。作るのが簡単な割に、野菜が美味しくいただけます。すっきりした酸味と野菜のみずみずしさはこれからの夏の季節は特に美味しくいただけます。

自宅でのピクルスのつけ方

まず、ピクルスをつけるのに適当なビンを用意します。なんでも良いのですが、ここはメイソンジャーなどを用意すると、ちょっとおしゃれな気がしてテンションが上がります。

次にピクルスをつけるための液です。

酢、白ワイン、水、砂糖、塩を入れて、少し鍋で温めます。火を止めて冷えてきたら、胡椒粒、ローリエ、グローブ、唐辛子などを加えると出来上がります。

今回は面倒だったので、市販のピクルスの素とピクルス用のスパイスを使っています。

出来上がり

今回は、人参、きゅうり、ナス、パプリカ、プチトマトをつけてみました。

人参だけは軽く湯通ししています。

食事の際は、サラダに入れたりメインディッシュの突き合わせに添えたり、お新香の代わりに頂いたりとバリエーションが楽しめます。

しかしメインは晩酌の時につまみ代わりに頂いています。

酢の酸味が効いているので、塩味控えめでも意外にお酒に合っています。しかも、カロリーを控えめで、まぁ野菜なので健康的でしょう。疲労にも効果がありそうです。

これからの暑い季節は重宝しそうです。


Comments !