iMacのSSD化

ついに自宅のSSD化をやってしまいました。

SSD + HDDケースで外付け

内臓のHDDを差し替えるという方法も考えましたが、今のHDDが決定的に悪いわけじゃないんでそのまま流用可能だし、何よりiMacの中を開けてHDDを差し替えるのが面倒そうです。

ここはあっさりと諦めて、外付けのケースにSSDを乗せてUSBでつないで起動ディスクにすることとしました。

接続は30秒で完了です。

SSDをフォーマットし直して、SuperDuper!でHDD丸ごとバックアップすれば完了です。

やっぱり早い

機種が古いこともありHDDの頃は起動に5分以上かかっていましたが、今は数秒です。あー、快適。


Comments !