神戸に行く

そういえば、先週木曜から帰省を兼ねて神戸に行ってきました。

仕事だよ

とはいえ、仕事です。

出張なのですが、経費が出ない。仕方がないので、今年帰省できなかった実家に寄りつつ自腹で神戸に仕事をしに行ってきました。

車で行ったのですが、時間があったのでちょっと神戸の母校に寄ってみました。

神戸線から六甲の方に向かって行く途中で阪急電車にぶつかります。これで通学していたので、懐かしい感じです。当時は関西でもいい車両だったと思うのですが、今見るとなんかレトロですね。当時から変わっていないんでしょうか。

あぁ、そういえば踏切なんですね。

そして我が母校へ

なんか立派ですね。

そういえば、入試当時、一家は福岡に住んでいて急に関西に転居することになり志望校も関西にしろ的な司令が下り、この大学を選んだのでした。母親と話ししていて入試の頃、大阪のおばさんが頻繁に「神戸大学は小学校の頃から目指してる人ばからりだから、大丈夫なの?」って「志望校を落とした方がいい」的な電話があったそうです。

夏にはC判定だったけど、なぜか秋には完全に合格するつもりだったし、当時共通一次でほぼ満点だったんで落ちる気がしなかったんだが。。。 バカ息子抱えた親戚のおばさんはどうやらこっちも落としたかったらしい。

むーん、久しぶりの母校は今ひとつピンと来なかった。そう言えば、ほとんど学校行っていなかっただ。「あぁこんなところだったな」とは思うもののさしたる感慨が浮かんできません。

まぁ、ゼミもろくに行ってなかったんで、内定出てから3日くらいゼミの恩師に報告を忘れてて慌てて電話するくらいの希薄な学生生活だったなぁ。

恩師からは、「なんでコンピュータ企業?」って絶句され、「どんな企業ならいいとお思いで?」って聞いたら、さらに絶句されましたから。

おそるべき阪神高速

そう言えば、実家から神戸まで阪神高速を車で走ったのですが、レーダー探知機でオービスの警報鳴りっぱなしです。3Km間隔でずーっと設置されてるっぽい。

見てると、みんなオービスすぎるとちょっとスピード出して、500mくらい飛ばしてまた減速を繰り返しています。もう、諦めて制限速度で走ればいいのにと思いますが、阪神高速の制限速度は首都高と同じく60Kmです。みんな我慢しきれないんでしょうね。

しかし、あのオービスの設置具合は異常な感じがします。隙があればちょっとでもスピード出そうとする関西人が異常なのか、取り締まりを行う大阪府警が常軌を逸しているのか……


Comments !