パクチー堪能できるスパイス・ラーメン

西葛西のスパイス・ラーメンに行ってきました。

西葛西のスパイス・ラーメン

卍力は西葛西の北口を降りてドトールの角を左に曲がった路地にあります。

とてもシックで一見ラーメン屋さんには見えません。正面には「卍力」の暖簾と「スパイス・ラー麺」との掲示がでかでかとあります。

店をおとづれたのは平日の夕方6時過ぎですが、もう5人くらい店内で順番待ちしています。

スタッフさんの指示に従って、券売機で買って順番待ちに並びます。普通のラーメン屋さんより回転は悪いようですが、スタッフさんがテキパキと空いた席はすぐに片付けて要領よくお客さんを案内しているので意外に時間がかからずに席に案内されました。

今回は初めてだったので、ノーマルなスパイス・ラーメンに玉子をつけました。

関連ランキング:ラーメン | 西葛西駅

辛いけどうまい

待っていると程なくしてラーメンがやってきました。

真っ赤です!

スパイス・ラーメン

こりゃ、辛そう!

ただ、香りはクミンのいい香りがツンとして、まさにカレーです。「西葛西だけに、インド風なのか?」などと考えながらスープを啜ってみます。

そんなに辛くない。日本のカレーというより本場のインドのサブジ(カレー)のようです。クミンだけでなく、コリアンダーやカルダモンなどスパイスの豊かな香りが鼻に抜けます。

味もサブジのようで、辛味はあるのですが、コクと甘みもあり、辛いだけでなく同時においしいのです。

14種類のスパイスが配合せれており、エビとトマトでしっかり旨味が仕込まれています。あとで聞いた調べたところ、このスープにライスを入れて食べる方も多いそうです。

麺はストレートの中太麺でモチモチです。スープがしっかり絡みつつ、スープに負けていません。

そして、ボリュームのあるチャーシュー。大きく厚みもあり、口に含むととろっとろです。口の中にほろっと溶けていきます。スパイシーなスープと対比で脂のほんのりした甘みがたまりません。

今回は玉子も頼みましたが、いい感じで半熟で辛味の効いた中でホッとします。

さて、スープの上にはパクチーが乗っています。
一緒にいただくと、パクチーの癖のある風味がどっと口の中に広がり、シャキシャキした食感とともに、爽やかな香りが口の中に広がります。スパイスが効いているので、パクチーの青臭い香りは相対的に弱くなります。

このパクチーが一体で完成形です。

次はパクチー大盛りで注文しよう。


Comments !