コンブチャクレンズで痩せますか?

コンブチャクレンズとは

なんとなく正月からコンブチャクレンズを飲み始めました。

「コンブチャ」とはこんぶ茶ではなくて、いわゆる紅茶キノコのことです。なんか昭和の時代に流行りましたね。アミノ酸・ポリフェノールが含まれているので、消化を助けたり便秘が改善されたりしてデトックス効果があると言われていました。

一時は自宅培養している人が多く菌が変質して危険を言われましたが、こちらは管理された製品なので大丈夫でしょう。

コンブチャクレンズとは、コンブチャに燃焼を促進するというトルラ酵母菌とパン酵母菌が入ってるようです。さらに、乳酸菌だの葉酸だのビタミンだの、体に良さそうなものがてんこ盛りです。

原材料も、オーガニックアガベ、マキベリー、アサイー、唐辛子、ルイボスティー、ココナツウォーター、カムカム、ハイビスカス、しょうが、ローズヒップと女性が好きそうなものがたくさん入っています。

これ、痩せんのか?

マンゴー味が付いていて結構美味しいです。朝飲むと口もスッキリします。

私は炭酸で3倍くらい割って飲むのがお気に入りです。また、ヨーグルトにかけていただいても美味しいです。青汁に入れて飲むのも、腹持ちしていいかもしれません。

牛乳や豆乳で割っている方もいるようですが、甘みと牛乳のまろやかさがねっとりした感じがして私は苦手です。

さて、体には良さそうなものがたくさん入っているのはわかりますが、これ痩せるんでしょうか?

飲み方を確認すると、一食をコンブチャクレンズで置き換えるのが基本のようです。私は、朝食を置き換えています。

男性の基礎代謝が低く見て1,800Kcalとして、食事の理想的なカロリー配分の朝昼晩=3:4:3で考えると、理想的な朝食は540Kcalです。コンブチャクレンズの一回の飲む分量は30mlで25Kcalしかありませんから、朝食を置き換えると500Kcalほど摂取カロリーが減ることになります。

成分どうこうより、そりゃ痩せますわな。一食抜いているようなもんですから。

私も一月で2キロくらい痩せました。


Comments !