インスタントコーヒーってこんなに美味しかったっけ?

保温ポットを買ったので、職場で飲むコーヒーを淹れようと何十年ぶりかのインスタント・ コーヒーを買って飲んで見ました。

! こんな美味しかったっけ!?

購入したのは、 ネスカフェ プレジデント です。

メーカーは「インスタント・コーヒー」ではなく、「レギュラーソリュブルコーヒー」 と呼んでいるようです。

ネスカフェ プレジデントは、微粉砕した焙煎コーヒー豆の粒を包み込む「挽き豆包み製法」で、淹れたての豊かな香りとコーヒー本来の味わいを楽しめる「レギュラーソリュブルコーヒー」です。飲み終わった後、カップの底に見えるその粒こそが、確かな品質の証です。淹れたての豊かな香りと、みずみずしい味わい、どこまでも深いコクを楽しめます。

なんだか、よくわかりませんが、ありがたい感じはします。

お湯を注ぐと、深く香ばしい香りがふわっと立ちます。これはインスタントとは 思えない香りです。あぁ、「インスタント」と言わないのか。

飲んでみても、鼻から抜けていく香りはかなり本物っぽいです。 味の方は香りから想像するよりずっと苦味が少なく酸味もないので、 非常に飲みやすいです。非常にライトなのでブラックでそのままいただくのが、一番 です。

最近のローストの強いコーヒーからするとちょっと物足りない 感じがするかもしれませんが、朝にさっといただくには最適だと思います。

いやぁ、インスタントの域を超えてますね。


Comments !