Kickstart Japanのローンチは9月13日

Kickstart Japanのローンチが9月に決定

今年の5月に発表されたKickstart Japanのローンチですが、CNETの記事によればローンチ日がアナウンスされたようです。

Kickstarterは8月17日、Kickstarter Japanを9月13日にローンチすると発表した。

「Kickstarter、日本語版を9月13日にローンチ」 - CNET

すでにプロジェクトの申請ページも開設されていて、日本語での申し込みが可能となっています。

これまで一番のハードルは現地の銀行口座と個人だとstate issued IDが必要だったことです。そのため、そういった手続きを代行サービスしてくれる会社もあるほどです。

Kickstart Japanがローンチされることによって日本語で手続きできることも大きいですが、プロジェクトを立ち上げようという方にとってはやはり日本の銀行口座と日本の身分証明書でプロジェクトを開始することができるのが一番の恩恵です。

海外の奇抜なアイディアをみているのも楽しいですが、日本でこそ発想できるような新しいプロジェクトが出て来るのを楽しみにしています。

Kickstart にハマりすぎ。こんなプロジェクトを支援中

最近気に入ったプロジェクトを見つけて、支援しているプロジェクトを紹介します。

ORII

指にはめるリングでBluetoothのヘッドセットになっていて、はめた指を通して骨伝導で耳に音声を伝えてくれるというものです。

会社支給の電話もiPhoneになってBluetoothのヘッドセットを使っているのですが、電話も結構使うので常時つけておくのがいいのですが耳が痛くなったりするので結局使う機会が少なくなっています。リングであれば普段指につけておいて、着信したら耳に指を当てれば良いので。

なんか指を当てて話している姿も、何かの映画でみたような気もして未来的でかっこいいかなと。

DJIN

特に意味はありませんが、こういったミニマム財布みたいなアイディアはスタートアップには多いですね。

GOVO

バッチホルダーです。半年に一度くらい社員証のケースが壊れるので、耐久性がありそうかとポチッとしました。

私を夢中にしたプロジェクト

結局支援まで至りませんでしたが、惹かれるものがあったプロジェクト達を紹介します。

QWERKYWRITER

キーボードマニアなので堪りません。

WhiteFox Keyboard

もう一つキーボードものです。発想的にはHappy Hacking Keyboardに近いものかもしれません。

nOb

使い物になるかどうかは別として、このノブの質感とスイッチと木材の本体のクラシカルなデザインが堪りません。

日本でのプロジェクトがたくさん立ち上がってきたら、この勢いだとついつい支援プロジェクトが また増えてしまいそうで個人的には心配です。