スプラトゥーン2:最後のフェスを楽しむ

今回のフェスでスプラトゥーン2のフェスも最後です。これまで、 24時間の開催でしたが、今回は72時間、全世界で同時開催です。

最後まで楽しみましょう。

DAY1 (2019−07−18)

あまり使ったことがない武器を中心に試してみましたが、やっぱりダメですね。 ストレス過ぎて、最後は慣れた武器に持ち替えてしまいました。

結局スシコラです。

DAY2 (2019-07-19)

みんな最終フェスをやっている横で、バイト(サーモンラン)をやってみました。

今回は火力が強いクマサン印の武器です。

バイトの後にまたフェスをやりました。

10倍マッチも当たりましたし、 今回は全員野良のチームなのに全員同じ武器を持つという 状況を楽しんでみました。

DAY3 (2019-07-20)

フェス3日目です。

新しいミステリーゾーンとして ”DEA SENPAI”と名付けられたステージが登場しました。 オクトパス・エキスパンジョンの最終ステージをモチーフにしたステージで、イイダボム を爆発させたりするイベントが付いています。

最後の1分になると中央にヒメが降臨してメガホンレーザーを発射できるのですが、 この日は気づかずプレイしてしまいました。

DAY4 (2019-07-21)

フェス4日目です。

疲れてきたのか、ビックリするぐらい負け続けました。

スプラトゥーン2はメンタルゲームだと言う人がいますが、まさにその通り。 疲れていて、一度負け出すと「あれ?」となって苛立って、同じミスを 繰り返してしまいます。

まぁ、1ゲームだけ無敵になる(文字通り敵がいない状態)という珍しい体験できましたし、 最終的なメガホンレーザーも撃てたので満足です。


Other articles