居木神社をブラブラ

大崎の居木神社

6月から新しいプロジェクトで大崎に行くことが多くなりました。

大崎駅付近は昔はもっと閑散とした印象だったのですが、今では山手線をはじめ、 埼京線、湘南新宿ライン、りんかい線、高崎線が乗り入れて、大きなオフィス ビルが建ち並び、周りにはタワーマンションです。ビジネス街として活気のある 町になっていました。

そこでちょっと困っているのが、ランチです。

ビジネスマン相手のレストランも多いのですが、何せ就業時間帯の人口が多いので どのお店もすぐに一杯で列ができています。

先月末のある日、ランチを求めて少し歩いてみようとふらふらしていたときに 見つけたのが 居木神社 です。

オフィスビルからそれほど外れていないのに、急に町並みが昭和な感じになって 来たなと思ったら細く続く参道を見つけました。民家の間を参道に沿って歩いていると 神社に続く石段が見えてきました。

居木神社参道

居木神社参道

登っていくと、豊かな緑に囲まれ鮮やかな赤で彩られた神社が目に飛び込んできます。

手と口を清めて境内に入ると、そこはオフィスビルが立ち並ぶ駅から5分と離れて いないことが信じられないくらい、落ち着いた空気で気持ちも静まります。初夏の 暑さも、この場所では少し和らぎ空気も澄んでいる気がします。

居木神社

居木神社

丁度この日は「夏越大祓」という神事の日だったらしくて、大きな芽の輪が設置されて いました。この輪を8の字にくぐると穢れを払うことができるらしいです。

縄文遺跡と富士塚

のんびりと境内を巡って正面鳥居に戻ると、鳥居の手前にある居木橋貝塚の碑 があるのに気付きます。

縄文時代の遺跡がみつかったそうで、その説明が書いてありました。こんな 近代的なオフィス街に数千年前にも人々が生活していた地であることに 人の営みの強さを思いました。

正面鳥居へと続く石段の横の斜面には、富士塚もあります。「しながわ百景」に 指定されているものだそうです。斜面なので、もし見てみようと思ったときは 歩きやすい靴で行くのが無難です。

鳥居前に戻ってくると、大きなトノサマガエルがいました。

鳥居前のカエル

鳥居前のカエル

結局ランチは駅前の ニュー大崎ビルの 1Fに入っている「里のうどん 大崎店」で バラ丼とうどんのセットをいただきました。

バラ丼

里のうどんのバラ丼

居木神社のその他の写真は以下のギャラリーでお楽しみください。