PosterousからPosthavenへ

ずっと愛用していたPosterousが4月末でサービスを終了します。昨年Twitterに買収されて、どうなるかと半分楽しみにしていたのに残念です。

Posterousは実に柔軟なシステムでした。

  • Webからだけでなくメールからもポストでき細かい制御が可能です。ポストもMarkdownをサポートしており、メールでのポストでも整ったフォーマットでポストできました。
  • Auto Postという機能があり、ポスト後TwitterやFacebookに通知をポストできたり、別のブログに記事をポストできたりします。

わたしはメインのブログにBloggerを利用していますが、Posterousを利用するとポストの通知も飛ばしながらメインブログにポストできるので重宝していました。

代わるサービスを探していましたが、なかなかよいものが見つかりません。Posteroursの公式ブログではWordPressあるいはSquarespaceへの移行を奨励しているようですが、こういうメジャーなサービスは嫌いなのです。

と、そこへPosterousの共同創業者が新しいサービス、Posthaven を立ち上げたというニュースが飛び込んできました。月5ドルの有料サービスですが、Posteroursの機能はほぼ継承されます。

This one is made to last forever. Our pledge to you...

We'll never be acquired. We'll always keep your URLs online. We'll always keep it the best place to post.

Posthaven

永遠に終了しないサービス、絶対買収されないぜ って心意気が泣けるじゃないですか?

まだサービスも始まってないのに、サービスを購入してしまいました。 こうなったらメインブログをこっちに移行するか? あれ? そうなったらAutopostの機能なんて要らないじゃん…… あれ? あれ? あれ?

このポストはPosterousからポストしてます。

もちろん、この記事は2013年当時のもので、この記事は現在のBlogシステムでポストし直されています。


Comments !