みんな大好きiPhone 5S

おまいら、みんな好きだろう? iPhone 5S

という訳で iPhone 4Sから乗り換えました。

わたしは iPhone 3G > 4 > 4S と乗り換えているのですが、以前の買い替えのときほどワクワク感はありませんでした。が、やはり、iOSが64bit化したモデルなので買っておこうかと。CPUの速度だけ見ると、ちょっと前のMac以上じゃないですか!

iOS7はiPhone 4Sで既にベータ版のころから経験済みなのでここでは省きます。

まず外観ですが、iPhone 4Sと比べると圧倒的に軽いです。これは iPhone 5でも既にそうですね。わたしはシルバーを買いましたが、液晶側は白で背面がシルバーです。すぐにケースをつけてしまうので、実際には何色でもよかったんですが。ケースは迷ったあげく純正のレザーケースの白をApple Storeで購入しました。白というよりクリーム色ですね。

操作関連で言うと、やはりTouch IDですね、これについては後述します。ボタン類はすべてが少し小さくなっている印象です。ただ、純正ケースはボタン類はすべてカバーしてしまうのであまり気になりません。ミュートスイッチはちょっと小さすぎか。イヤフォンジャックが下側に来たのは、かなり違和感があります。実際使用するシーンで困ることがあるかはこれから検証してみます。

機能面でいくと、やはりCPUのA7への移行です。64bit化してるのはまだ純正アプリくらいでしょうが、それでも単純にいろんなアプリで動作が機敏になっています。ゲームとかヘビーなアプリしか関係ないと思っていましたが、意外にちょっとした動作が早くなるのって快適なもんです。特にWiFiなどで通信状態がよいときのダウンロードがものすごく早くなりました。通信環境は変わっていないのでCPUの恩恵でしょう。

また、カメラが劇的によくなりました。特にiPhone 4と比較すると雲泥の差です。もうデジカメ要らないかも。フラッシュを焚くのは好まないのですが、カメラのレンズと感度が向上しているので薄暗いときの画像の品質がかなり良い感じです。またフラッシュも2種類の光を混合しているということで炊いたときの違和感がかなり少なくなってます。フラッシュ嫌いは考えなそうかな。

最後にTouch IDです。今のところアプリの購入などに使うと最後の歯止めが効かなくなりそうで単純にロック画面の解除にしか使っていません。癖でついパスコードを入力しちゃうのですが、画面が暗転していてロック画面を出すときにTouch IDを押しただけで解除される快適さといったらありません。そのうち、1Passwordや他のアプリがサポートしてくれるとよいなぁ。


Comments !