SpamSieveプラグインの互換性問題の回避方法

自分への覚書です。 OS XがMarvericksになってから、Mail.app用のSpamSieveプラグインが互換性の問題で Disableにされてしまうという問題で悩んでいます。

SpamSieveの作者の方からパッチを当てた版を何度かいただいたのですが、Marvericksのアップデートが出る度に同じ現象が出てします。

作者の方からアップデートでも改善しなかった場合の手段として教えてもらった方法です。やり方は簡単。

SpamSieveのメニューから「Mailプラグインをインストール」を実行する際、Optionキーを押しながらメニューを選択する。

これだけです!


Comments !