Draft : コメントアウト機能、文章改善機能

Draftが最近怒濤のように新機能を開発しています。

文章改善機能

これまでも"ASK A PRO"など他のライターに文章の改善を有料で依頼する機能はありましたが、今回は自動で文章を改善してくれる機能です。ついついだらだらと長い文章を書いてしまうことがありますが、この機能を使うとばっさりと文章をシンプルにしてくれるようです。

この機能の使用すると、修正のためのキューに入るようでしばらくするとメールで完了が知らされます。結果は自分の文書が修正されてきますが、Draft自体がバージョン管理の機能を持っているため修正個所も確認できるので安心です。もちろん、元の状態に戻すことも可能です。

英文しか対応していないので、いくつかの英文で試してみました。私の場合多少の言い回しの修正と文の区切りを変えてくれた程度でした。

コメントアウト機能

前回紹介したようにDraftはTo Doコメントの機能を持っていて、もうだんだんプログラムのコードに近い感覚になってきていますが、今回「コメントアウト」の機能がつきました。

書いたセンテンスが気に入らないとき、バージョン管理の機能があるのでばっさり削除してもよいのですが、このコメントアウト機能を使うと本文からは削除され、削除箇所の右側にコメントとして表示されます。"<<"ボタンを押せば本文に復帰させることができます。

たたき台のセンテンスで捨てようか迷っているような段階では結構便利な機能です。

E-Mailでの文書作成

ブログの様にユーザーごとに割り振られているメールアドレスにメールを送るとDraft上に文書を作成してくれるようになりました。

メールの本文が文書の内容となり、添付はAttachmentとして処理されるようです。


Comments !