eneloop proを買ってみた

仕事場でのマウス用にと今まで使っていたeneloopを持ち出したので、自宅用にとeneloop proを買ってみました。

eneloop proは容量は大きいものの充電回数が500回しか持たないので、異様に充電回数が多いeneloop standardの方が本当はよいのです。うちのマウスの電池ケースが若干standardには合っておらずガタツキがあるので、若干大きめのproなら丁度いいかなと試してみました。狙い通りぴったりフィットです。

しかし……

パナソニックは頭おかしいんじゃないでしょうかね。あれだけブランドが浸透しているeneloopのロゴをこんなに小さくしてしまって、なんででかでかと「Panasonic」なんてロゴを入れちゃったんでしょうか?まぁ、「National」を捨てた頃からおかしい感じでしたが。

(2016-10-08 追記)

最近の調査では、市販の充電池のほとんどはその公称の充電回数の寿命はなく、大容量ほど公称とのギャップが大きいとわかっています。

Enloop Proは公称500回充電可能と公表されていますが、70回程度しかできないとのことです。

(参考)「Eneloopはスタンダードを選べ!


Comments !