Macネイティブなテキストエディタ Chocolat

ずっとEmacsを使っていたのですが、ここしばらくカスタマズに疲れていろんなエディタに浮気をしていました。MacVimやSublime Textなど使ってみたのですが、どうもしっくり来ない。マルチプラットフォームでエディタ自体も優れているのですが、「これだったらEmacsでいいんじゃないか」という感触がどうもぬぐえない。

そこで見つけたのがChocolat(「ショコラ」と読むようです)です。

Sublime Textと同じくTextmateの後継を狙って開発されたエディタですが、Macネイティブで作られています。見た目はシンプルでMacのアプリらしい作りになっています。

エディタとして見ると、かなりの言語を認知し補完機能があるのでHTMLの入力などかなり楽になります。またライブプレビューの機能も非常に便利。当然のようにMarkdownはサポートしています。

画面分割の機能はこの手のエディタの中では群を抜いて便利です。

もうちょっと使い込んでみて気に入ったら購入したいと思います。


Comments !