スズキ キザシ を発見

スズキのフラッグシップカーであるキザシを発見したので、思わず写真に収めました。

なにせ月10台も売れていない車ですし、ディーラーに行っても実物が置いてあることはまずありません。大変希少な車なのです。

発見したのは警察署前。 当たり前です。そんな希少な車を何百台か警察が覆面パトカーとして購入したので、キザシを見つけたらまずは「パトカー」であることのほうが多いのです。

写真撮ってたら、警察官が猛烈に駆け寄ってきました。

警察官:写真撮ってました?(詰問調)
わたし:はい、珍しいので写真の収めましたよ。
警察官:むっ
わたし:希少車ですが良い車です。よい税の使い道ですね
警察官:ええと、じゃぁ、写真はよいですがネットはやめてください
わたし:載せますよ。
警察官:え?
わたし:ナンバーは当然マスクしますよ。何か?
警察官:......

と大変フレンドリーな雰囲気で交渉は終わりしっかり写真を撮ってきました。

このキザシ、スタイルはSX4やスイフトの流れを汲んだデザインですが、立派なセダンボディだとなんだかよりかっこよく見えます。乗ったことがないのでなんとも言えませんが、スペックとか専門家のインプレッションを見ると結構スポーティなようです。こういった雰囲気のセダンが最近ないので、ちゃんと売ればよいのにと思います。


Comments !