September 30, 2017

Smart Jacketを使う

クルトガとは

クルトガは2008年に三菱鉛筆が発売した偏減りを減らす機構を搭載したペンシルです。

ペンシルを使ってると芯の一方だけが偏減りすることで、使っているうちに字が太くなりすぎたり、片側だけが細く尖るため折れてしまったりということがあります。

クルトガは、この偏減りをなくすため、自動的に芯を回転させて均等に芯が減るように作るられています。 便利なのですが、所詮300 〜 500円のペンシルなので、なかなか愛着が湧きません。

そこで Smart Jacket

Smart Jacketは、クルトガに合わせて、アルミの削り出しで作られた、カバーです。クルトガペンシルをそのまま、内部に入れて使うことになります。

専用に作られているので、1ミリの隙もないほどフィットします。

アルミを精密に削り出しており、ロートレット加工の部分などは見ているだけで萌ます。

ズシリと思い重量感も、書く際にはバランスが取れていてとても良い感じです。

必要なものではありませんが、なんとなくこういうものに入れておくと、300円のペンシルでも大事にするでしょう。

© 沙門