箱根に行って来ました

カテゴリ:  Trivialities タグ:  photo travel

同僚が「紅葉を見たことがない、一度見たい。そして富士山も見たい」というので 箱根に行って来ました。

紅葉は微妙

当然12月ですから、紅葉の旬は過ぎていて微妙な感じでした。

とりあえず、芦ノ湖の箱根関所を見て参りました。

関所跡は、2007年に再建されたそうで、観光ボランティアらしきお婆様が「完全再建 なんですよ」と何度も念押しされました。

完全再建とは、全く同じ場所に、当時の様式のまま再建したということらしいです。

箱根関所が設けられたのは、2代目将軍秀忠の時代です。そして少し時代が降った 時期に改修されており、その時の資料が発見され細かい建物の仕様が判明したそう です。

彫刻の森美術館へ

そのまま関所近辺でランチをいただけばよかったのですが、強羅の方に移動して しまったためランチ難民となり、面倒になって彫刻の森美術館にそのまま入って バイキングをいただきました。

箱根に来て何してんだろう。

彫刻の森美術館は、とても広くピカソ館などかなり見応えがあるので、それなりに よかったのですが。

その後、裾野ICの方に抜けて帰って来て、「横浜の中華街でも行くか」となった のですが、横浜町田ICを降りた途端に同僚クルマ酔いでダウンしてしまいました。

いやいや、箱根の山道ならともかく、横は町田IC出口のループでクルマ酔いとは!

回復を待つしかなく、立ち往生してしまい大変でした。

ほんとは山道とか慣れてなくて我慢してたんですかね。悪いことしたなぁ。

ギャラリー

コメント

Comments powered by Disqus