7月24日を境にページビューが減ったぞ?

あれ? ページビューが減っているぞ?!

このブログは特定のテーマもなくその日の気分で書いているだけなので、 あまりSEO的なことを意識はしていません。それでも、Google Analyticsぐらいは 時々チェックします。

今日も眺めていました。

このブログのページビュー

このブログのページビュー

見ていて気付いたのですが、この2日間異様にページビューが減っています!

そもそもそれほど多くの方に読んでいただいている訳ではありませんが、少ない ページビューがこの2日間で4分の1程度まで減っています。

ブログを運営しているとわかりますが、ブログのページビューは基本的には安定した 数字になります。新規記事の頻度で緩やかに上がったり、下がったりします。 時事ネタとかぶったり有名人が参照してくれたりで突発的にページビューが上がること はあります。しかし、突然ページビューが下がってしまうという現象は、あまりない と思います。

ページビュー現象の原因を分析してみる

いくらページビューを気にしていないと言っても、こんなに急に下がってしまうと 気になるものです。

7月24日以前と7月24日以降のこのブログへの流入経路を確認してみました。

チャネルごとの利用数

チャネルごとの利用数

この対比を見ると、明らかにサーチエンジンからの流入が落ちています。つまり、 Google様に嫌われたのでしょうか?

なんらかの原因でインデックスが削除されたのかと思いましたが、インデックス数には 特に変化がありません。

原因はGoogleのアルゴリズムの変更か

ブログ側で何かを変更したりしていないので、Google側のアルゴリズムの変更 でしょうか?

SEOラボの記事などを見ていると、7月22日に他のサイトでもGoogleで大きな 順位変動が観測されているようです。

海外アルゴリズムツールや情報サイトでも確認かつ取り上げられ、 Googleで大きなアルゴリズム調整が行われてることが考えられます。

【Google大変動】2018年7月22日にGoogleで大きな順位変動

このブログで変動が顕著に出ているのは7月24日です。7月24日と言えば、これ以降 でSSLに対応していないページではGoogle Chromeで警告が表示されてしまうため、対応 期限と騒がれていた日です。

このブログは以前からSSL対応しています。 が、「古い記事に含まれているリンクは?」と思い返してみると、外部サイトへの リンクまで確認して書き換えていないので、おそらくhttpsとhttpが混在してしまってい ます。

ううぅ、忘れていた・・・

リンク先の有無まで確認はできません。何せ1000記事以上対象がありました。

仕方がないので、記事のソースをsedで強引に書き換えました。

$ grep -l 'http:' ./* | xargs sed -i.bak -e 's/http:/https:/g'

どこかで問題なるものなので、対処してしまいました。

ただ、これがページビュー減少の原因かどうかはわかりません。まぁ、しばらく様子をみましょう。


Comments !