ロシアン・レストラン マトリョーシカ

千葉に一軒しかないと言うロシア料理のお店に行ってきました。 、

「マトリョーシカ」

千葉に唯一と言われるロシア料理のお店、マトリョーシカに行ってきました。

ロシア料理 マトリョーシカ

ロシア料理マトリョーシカ

千葉駅からモノレールに沿って千葉市役所の方に歩く途中にあります。 建物の2階にありちょっとわかりにくい場所です。以前は居酒屋さんだったのかな。

写真の「のぼり」と2階部分になんとも言えない電光掲示板があるので、探して 歩いていると見つかります。

狭い階段を登っていくと、引き戸があります。非常に入りずらいのですが、 思い切って入ってみると、靴を脱いでスリッパに履き替えるスタイルです。中は意外に狭く 6人がけの大きなテーブルが1つ、4人がけのテーブルが2つのみです。

うーん、ちょっとレイアウトを考えて方がいいかもしれませんね。

お店をやっているのは、ロシア人と思われる女性とそのお母様です。 娘さんも時々手伝っているようです。日本語はほぼ通じますが、時々手間取る感じです。

ランチ

初回はランチをいただきました。

ランチセットを注文です。

マトリョーシカのランチ

マトリョーシカのランチ

ランチのメニューが毎回変わるか不明ですが、内容はボルシチ、ロシア風炒め飯、 ゼンマイのマリネ?、ロシア風クレープ、コーヒーで980円でした。

お得な感じですが、ボルシチにほとんどお肉が入っていない、ロシア風炒め飯は不味くは ないが微妙な味でした。

何より、空調が効いてなくて暑い。それにお水も一杯しかなく、テーブルには紙ナフキン もない。一人で手が足りていないので、テーブルにデーンと置いておけばいいようなものですが、 この辺り日本の私たちの方が贅沢なのかもしれませんが、ちょっと日本のサービスを 研究すればと思ってしまいます。

ディナー

ランチは個人的に納得感がなったので、再度ディナーにチャレンジしました。

ところが食べに行った途端、お昼に食べ過ぎてお腹が減ってないことに気づきました。

仕方がないので、ロシア風のサラダ的なものと、水餃子的なものを頼んで、 つまんで飲むことにしました。

お酒は、ビール、ワイン、ウォッカが置いてあるようです。ウォッカは ボトルキープしてくれると言うので、ウォッカにしました。

ウォッカ

ウォッカ

普通のウォッカを頼めばよかったのですが、よく見もせず注文したのは「Honey Pepper」 と言うウォッカ。はちみつは感じませんが、しっかり唐辛子の辛さはピリピリきます。 飲んでるうちに気にならなくなりましたが、やっぱり辛い。

料理は2品注文しました。サラダと水餃子的なものです。

ロシア風サラダ

ロシア風サラダ

多分、じゃがいも、人参、豆などが入っていて、それほど突飛な味ではないです。 ケーキのように綺麗に盛り付けていただけるので、酒のつまみにはちょうど良かったです。 サービスで黒パンをつけていただきました。

ロシア風餃子

ロシア風餃子

ロシア風水餃子的な奴は、中身は野菜が中心だったと思います。皮が結構厚めで プニュプニュした食感は癖になります。これもつまみとしては正解。

ランチの印象はあまりよくなかったのですが、こう言う感じでいただきにいくと良い と思いました。


Comments !