仕事は出来ないヤツと組むな!

最近のゲームはリアルになっているだけに、なかなかに奥深いものがあります。時には人生の教訓を与えてくれます。

「サーモンラン」とは

何度か動画をアップしているので今更ですが、「サーモンラン」とはスプラトゥーン2 に実装された、ゲームモードの一種です。

サーモンランでは、4人一組となって押し寄せてくるシャケと戦いながら、オオモノを 倒した時に出てくるイクラをノルマ分集めるのがミッションです。

サーモンランにはいくつかの熟練度的なランキングがあります。以下のようにランクが上がっていきます。

  1. かけだし
  2. はんにんまえ
  3. いちにんまえ
  4. じゅくれん
  5. たつじん

「いちにんまえ」まではステージ環境(イベントのようなもの)がどんどん増えていきます。

例えば、かけだしでは「干潮/満潮」しか起こりませんが、徐々に「霧」、「グリル発進」、 「ラッシュ」「キンシャケ探し」「ハコビヤ来襲」などのイベントが発生するようになります。

その上のランクでは、どんどん発生する敵の数が増えたりノルマがキツくなったりします。

仕事は出来ないヤツとは組むな!

「たつじん」レベルともなると、全てのステージ環境は経験しており、そこそこの ノルマをこなしてきたはずなのです。

人のことを言えるほどうまくプレイ出来ている訳ではありませんが、実際 プレイしてみると「貴様、かけだしか!」というプレイヤーが結構います。

あぁ、実世界と同じなのね・・・・と。


Comments !