男性にもオススメの日焼け止め

男性でも日焼け止めは必須

私は元々日に当たると日焼けにならず赤くなって肌にかなりダメージが出てしまう タイプなので、日焼けにはもともと気をつけていました。

それがじじぃになってくると、さらに目に見えて肌にダメージを受けているのが わかります。ちょっと焼けた日には、老化が進んだ体感さえあります。肌のコラーゲン をUVが破壊しているので、マジで老化なんでしょうね。

日に当たっていると、老化だけでなく脂漏性角化症や皮膚がんのリスクも高まります。

家族の一人がタスマニアに住んでいますが、あちらでは幼稚園から外で運動する際は バケツで日焼け止めクリームが用意されるそうです。

元々日焼けには弱い私は、日が強い時期は日焼け止めは必須です。

今回、丁度使っていたものが 切れたので、Amazonでも売れている様子の日焼け止めクリームを試してみました。

ウルンラップ UVクリーム

購入したのは、 ウルンラップ UVクリーム です。

特徴としては、「 ノンケミカル 」ということです。

こういったクリームによく入っている、パラベン、合成着色料、合成香料、シリコン、 鉱物油、アルコール、合成保存料、ナノ粒子などが一切入っていません。

そして、 紫外線吸収剤 も入っていません。

紫外線吸収剤は昨年ニュースになったように、珊瑚礁の白化の原因になるということで ハワイ州では販売禁止となりました。紫外線吸収剤とはオキシベンゾンやオクティノセイト などの成分で、割と有名でよく売られている日焼け止めにも配合されています。自然界への 影響だけでなく皮膚上でUVを受けた際に化学反応を起こすので、皮膚への負担も大きい と言われています。

代わりに紫外線散乱剤が入っています。

紫外線散乱剤が入っているとよく白浮きしてしまうクリームがありますが、このウルンラップ は水溶性の紫外線散乱剤を使っているそうで白浮きは全く見られませんでした。

また、オーガニックな精油が使われており、なかでもオレンジ果皮油、レモングラス葉油、ニオイテンジクアオイ油、ラベンダー油などでかなりよい香りがします。人によってはちょっと きついと感じるかもしれませんが、暑い季節に爽やかな香りですし短い時間で 飛んでしまうので私は気に入っています。

レモングラスには虫除け効果もあるようです。

UVカットについては SPF28 PA+++ で、日常生活で外を歩くのも長くても40分程度なので 十分かなと思っています。

日焼け止めで白い顔になるのが嫌な方は是非お試しを!


Comments !