Auひかりのホームゲートウェイを変更してみた

なんとなく回線が遅いような気がしたので、Auひかりのホームゲートウェイを新しい機種に置き換えてみました。

よく考えるとAuひかりに切り替えてから少なくとも5年以上は経っています。その間にホームゲートウェイもハードウェアが変更になっているはずです。

ホームゲートウェイの確認の仕方

ホームゲートウェイの機種名は本体の裏側などにラベルしてあると思います。 「BLxxxHW」ようなモデル名となっているはずです。

2019年9月の時点での最新機種はBL1000HWですが、Auひかりに申し込むと BL900HW/BL902HW などが配布されるようです。

私の機種を調べたら、「BL172HV」でした。

最新機種とどれくらいスペックが違うを確認すると、以下のように違いがありました。

モデル 回線速度 無線速度
BL1000HW 10Gbps 6.9Gbsp
BL902HW 1Gbps 600Mbps
BL172HV 100Mbsp 54Mbps

我が家では無線はメッシュを使っているので関係ありませんが、 サポートしている回線速度が結構違うので、もしかしたら改善するかも しれません。

ホームゲートウェイの交換の仕方

ホームゲートウェイはレンタル扱いなので、電機量販店で購入という訳にはいきません。

Auひかりに電話してルーター交換を申し出ましょう。申込先は 0077-777 (無料) です。自身のau IDが分かっていればWEBからでも申し込めるようです。

申し込んだら、3日ほどで新しい機種が送られてきました。機種は BL902HWでした。

同時にそれまで使っていたホームゲートウェイを返却する必要があります。新しい ホームゲートウェイの箱の外側に返送用の伝票も貼り付けてあるので注意しましょう。

ホームゲートウェイの交換で早くなったのか?

BL172HVできちんとはかっていなかったのですが、体感的には速くなった気がします。

週末の夕方など、Youtubeの視聴をすると画質が480pとか360pに落ちることが 多かったのですが、置換後はそんなことは全く起こらず 1080p60でしっかり 視聴できるようです。

スピードテストをやった結果、以下のようになりました。

BL902HW置き換え後のネットワーク速度

BL902置き換え後のネットワーク速度

Comments !