EVICIV モバイルディスプレイ 15.6インチ

ゲーム用にEVICIVのEVC-1506という15.6インチのディスプレイを購入しました。

普段はリビングのREGZAでやっているのですが、深夜にやることも多く不便でした。 PC用に使っているディスプレイはHDMIで接続できず面倒です。

探してみると、フルHD対応で15.6インチ、2万円を切る価格のディスプレイがあるでは ありませんか。早速購入です。

EVICIVの EVC-1506 というディスプレイです。

15.6インチ大画面フルHD(1920×1080)で、IPS液晶パネルを使っているようです。 また、接続機器が対応していれば、映像と音声と電源供給がType-Cケーブル1本で可能 とされています。

私は、ゲーム用に購入したので早速スプラトゥーン2で試してみました。

接続については Nintendo Switchとは USB Type-Cのコードで接続できるのですが、 給電できないようで別途 PDポートに給電する必要がありました。そのため、 夜中にちょっとやる場合はSwitch本体だけ持ち出してType-Cで接続し、じっくり やりこみたいときはDockごと持ってきてHDMIで接続することになりそうです。

まず、15.6インチというサイズです。自宅内であればどこでも使えます。 小さいということは全くなく、ゲームではむしろ全体をコンパクトに 見渡せるので、個人的には大きな画面でやるよりこれくらいの画面のほうが やりやすかったです。いままでなら見逃していただろう視野ぎりぎりの敵の動きも よく見えるような気がします。

少し驚いたのが、画像の鮮明さというか、細かい動きまで精緻に描画されることです。 いままでゲームで使っていたのは10年前に購入した50インチの REGZAですが、この2万円を切る小さなディスプレイのほうが表示がはっきりとしていて 細かい動きがよく見えると言うことです。 例えば、敵のイカ移動のしぶきもなどREGZAではよく見逃していましたが、 このディスプレイでははっきりと見えて確認しやすくなりました。

ゲーミング専用のディスプレイにはかなわないかもしれませんが、古いテレビ でゲームしているならばかなり環境を間然できそうです。

価格とあまり聞いたことがないかの国のメーカーっぽかったので心配しましたが、 品質もしっかりしておりなかなかのコスパです。


Comments !