そろそろ1年経過 - ダイレクトフローシステム ZERO

カテゴリ:  Automotive タグ:  car subaru wrx zero sports

ダイレクトフローシステム ZEROをWRX STIに装着してそろそろ1年になります。

むき出しタイプのエアクリーナーは問題が起こることもあるそうですが、 今のところ全く問題ありません。

相変わらず、アクセスレスポンスが早くトルクも上がった印象で、運転が楽しくて しかたありません。学習が進むと燃費も上がると言われたので、確認してみました。

過去3年くらいの燃費をプロットしたモノです。

WRX STIの燃費

WRX STIの燃費

ダイレクトフローシステムZEROを装着したのが、走行距離 24,100Kmあたりです。

平均的な燃費はそれほど変わっていないように見えますが、装着以前では 6Km前後にまで燃費が悪化する状況がありますが、装着後は7Km前後で安定している ようです。

装着後といえば、当初「学習が必要なのでアクセスはなるべく開けてください」と 言われていたことと、やっぱり吸気音と強化されたパワーが気持ちいいので 感覚的には以前よりアクセスを開けているので、もっと燃費が落ちていると思って いました。

想像ですが、パワーの立ち上がりが早いので、アクセスを開けているようで 巡航速度に達するのも早いので、実はアクセルの戻しも早くなっていて全体的にはアクセスを開けてる時間が短くなっているのかもしれません。

結構な値段でしたが、後悔しないアイテムでした。

コメント

Comments powered by Disqus