ギターピック23種弾き比べ動画

カテゴリ:  Entertainment タグ:  guitar youtube

最近、お気に入りの動画です。

20分に渡って、ひたすらギターのピックの弾き比べを行っている動画です。

ギター弾かない人からすると厚さ0.1mmの違いとかピックの素材の違いとか「はぁ?!」って感じでしょう。 でも、ギターを弾いている人ならついつい共感してしまいます。

美人ってのを差し引いても、これだけ真剣に人がピック選びしている絵というは意外に楽しいものです。

動画に出ているのは、 最近私のお気に入りの D_DRIVE というバンドのギタリストの方です。

因みに、動画でピックの素材について出ていますが、特徴をあげると以下のような感じです。

セルロイド

固めでしなりが少なく激しいピッキングでもしっかり弾ける。耐久性もあり。

ポリアセタール

摩擦が少なくピッキングで音が揃いやすい。逆にいうとニュアンスが出しづらい。滑りやすい。

ウルテム

ジムダンロップでは「ウルテックス」と呼んでいるようです。素材としてベッ甲や爪に近いと言われ柔軟性がある割に耐久性がある印象です。メガネのフレームなんかにも使われていますね。

ナイロン

昔からある素材で、弾力性と硬さが適度にバランスしていて使いやすいと思います。ただ、しなりがあるので速弾きには向かない。使ううちに削れたり弾力性が無くなったりと耐久性は低い印象。

個人的には、この数年 ウルテムでできた Dunlop JAZZ III を使っています。

コメント

Comments powered by Disqus