道の駅「いちかわ」

カテゴリ:  Trivialities タグ:  drive travel
/images/2020/09/ichikawa.jpg

連休中になぜか連チャンで道の駅ツアーを敢行し、今回は道の駅「いちかわ」に遊びに行ってきました。

2018年に出来たばかりの道の駅で、東京に一番近い道の駅です。

外環道路に合わせて整備されただけあり、外環道路の市川中央ICを降りて国道298号線を 直進し「道の駅いちかわ入口交差点」で右折すると、そこが道の駅になっています。

新しいだけあり、施設はとてもきれいです。特にトイレはゆったりとしており清潔です。 施設自体は郊外の道の駅と比較すると、こじんまりしています。

行政も入って 地域コミュニティの維持や情報発信などを目指しているようですが、特産品を売っているショップでは かなり県外の商品が並んでいます。

今回はラッキーなことに季節的にちょうど梨のシーズンだったので、珍しい「かおり」 1 を買うことが出来ました。 1個 1,000円という値段でしたが、普通の梨の1.5倍以上の大きさがあり、 しかも味の方は甘くみずみずしく非常にジューシーで、梨としてもかなり美味しいものでした。

まぁ普通の道の駅なのであえて来ることも少ないと思いますが、珍しい梨がいただけるのであればまた来年来るかもしれません。

1

全国でも栽培面積わずか16ヘクタールしか栽培されておらず、一部の高級果物店にしか出回らないという幻の梨だそうです。

コメント

Comments powered by Disqus