デュアルSIMに移行

カテゴリ:  Tech タグ:  mobile phone pixel
/images/2021/10/sim.webp

今までの会社はiPhoneが会社から支給されていましたが、 11月から転職する新しい会社では個人のスマホを通信手段として使ってくださいとのこと。 仕事と個人用の番号は分けたいのですが、今までのようにスマートフォン2台持ちはしたくない。

使用しているPixel4はデュアルSIMに対応しているので、仕事用にもう一回線追加することにしました。

楽天モバイルを追加契約

Google Pixel4 はデュアルSIMに対応していますが、物理的なSIM2枚は不可で1枚はeSIMである必要があります。

私は現在キャリアにMineoを使っていますが、MineoはeSIMに対応していません。 eSIMに対応したところで追加の回線を申し込む必要がありましたが、私は 楽天モバイル を選択しました。理由は以下の2点です。

  • 家族用にモバイルルーターを契約していて、手続きが楽であること

  • Rakuten Linkというアプリで、契約した電話番号で無料で国内通話が可能であること。

その場で開通できると思っていましたが、my楽天モバイルから申込み何やらQRコードを印刷したものが 郵送されてQRコードのURLを踏む必要がありました。開通まで結局2日掛かりました。

Pixel4での追加eSIM設定

楽天モバイルに限らず、回線開通できるとeSIM用のQRコードが入手できると思います。

昨晩Pixel4をAndroid12にバージョンアップしたばかりで戸惑いましたが、以下の手順で セットアップできます。WiFiでインターネット接続可能な環境で作業したほうがよいと思います。

  1. 「設定」>「ネットワークとインターネット」>「SIM」で 「+ 追加」を選択。

  2. ガイドに従ってQRコードを読み取り、eSIMプロファイルをダウンロードする。

  3. Pixel4上で2つのSIMが表示されるので、 図:「SIMの設定」 のように通話、SMS、モバイルデータの設定を行う。

SIMの設定

SIMの設定

私の設定は、通話、SMSはどちらのSIMを使うのかの優先順位です。私はMineoを優先し低増す。 モバイルデータ通信についてはどちらのSIMを使用するかは一択なので、こちらも楽天モバイルは使用せずメインのMineoを使う設定としています [1]

以上で大丈夫なはずですが、何故か Mineoの回線が電話やSMSはOKなのですが、インターネットに接続できないという状態になりました。一度モバイルデータ通信を楽天モバイルの方にeSIMに切り替えてインターネット接続を行ってからMineoの方のカードに戻したところ、正常に接続できるようになりました。

コメント

Comments powered by Disqus