3回目のワクチン接種と接種証明アプリ

カテゴリ:  Trivialities タグ:  covid-19
/images/2022/03/vaccine.jpg

3回目のワクチン接種です。

3回目のCOVID-19 ワクチン接種

3回目のワクチン接種に行ってきました。

昨年の千葉市の接種では、千葉市役所近くのコミュニティセンターの接種会場が予約が難しく、 千葉市のハズレにある イコアス千城台 の接種会場に行かなければなりませんでした。 今年は幕張新都心のイオンモールや蘇我コミュニティセンター、稲毛にある ワンズモール が会場として追加して選択の幅が広がりました。

私は自宅からはちょっと距離がありますが、アクセスの良いイオンモール幕張新都心で接種を受けました。

12時の予約だったので、少し早めに行ってイオンモールのレストランでバイキングをいただいてから接種を受けました。

昨年行った千城台の会場より規模が小さかったかせいか、書類チェック、問診、接種は非常にスムーズで、15分ほどで接種は終わって接種後の待機も含めて30分ほどで会場から出ることができました。

昨年の2回の接種はファイザーのものでしたが、今回はモデルナでした。

接種から18時間ほど経っていますが、注射した部分の筋肉がちょっと張った感じで力を入れると痛みを感じます。1回目や2回目より痛みがあるようです。少し熱が出ており頭痛もします。今日一日は安静にしていたと思います。

証明接種アプリ

接種会場で「接種証明アプリの使い方が全然わかんねー」とゴネているおじさんがいました。私は面倒だったので放置していましたが、おじさんのゴネ方が面白かったのでデジタル庁ご謹製の接種証明アプリをインストールしてみました。

意外にあっさり接種証明も取得できてがっかりです。

  1. アプリをGoogle Playからインストール

  2. マイナンバーの券面事項入力補助用のパスワードを入力

  3. マイナンバーカードをかざして読み取り、名前や住所を確認し登録

  4. パスポートをカメラにかざして読み取り(渡航用の証明書が必要な場合のみ)

  5. 接種証明を取得

ワクチン接種証明アプリ

ワクチン接種証明アプリ

接種証明登録に1週間程度かかるような記載もありましたが、私の昨日の接種証明はもう取得できました。

ちなみに昨年千葉の接種会場では、Harmoのワクチンケアアプリという接種記録を行うアプリの案内を配っておりました。 今回のイオンモール幕張新都心の会場では案内がありませんでしたので、デジタル庁のアプリに切り替えたのかな。

4回目接種という話も出ていますから、当分はこのアプリと付き合うんでしょうね。

コメント