スプラトゥーン3 今わかっている事実

カテゴリ:  Entertainment タグ:  game nintendo splatoon3
/images/2022/05/splatoon3/splatoon3.jpeg

スプラトゥーン3(Splatoon3)について、予約販売も始まり4月末にナワバリバトルの映像も公開され少しづつその内容が明らかになってきています。

ナワバリバトルプレイ映像

4月末に公開されたスプラトゥーン3でのナワバリバトル映像がこちらです。

以下にこの画像からわかったことをまとめています。

ゲームシステムの変更

二つ名

以下の画像でもわかりますが、ハンドル名の他に「インク切れの会社員」などのような二つ名をつけることが可能になっています。

ナワバリバトルオープニング

ナワバリバトル・オープニング

おそらく「XXXXXのYYYY」という形式で前半と後半を選択可能な言葉から選んで、組み合わせて二つ名をつけるのではないかと思います。 オープニングだけでなく、キルシーンやリザルト画面でも表示されます。

リスポーンが空中

リスポーン

リスポーン

これは以前の動画でもわかっていましたが、今回はリスポーンが空中に浮かんでいます。 ここからある程度地上の場所を選んで射出される形式になるようです。

おそらくリスキル対策ではないかと思います。

デス表示がわかりやすく

デス表示

デス表示

上の画像は、52ガロンが敵を倒したシーンです。画面中央部分に敵を倒したマークがありますが、画面中央上部には ×印で敵がデスしたことを示すマークがあります。

どうやら画面外で倒された味方や敵の位置がマークで表示されるようになったようです。

スペシャルウェポン

今回スペシャルウェポンはすべて一新されるようです。

印象としては、スプラトゥーン2のスペシャルと比較すると全体的に弱体化しているように思えます。 スペシャルウェポンだけで勝敗がひっくり返るようなゲーム全体への影響は小さくなっている気がします。

ウルトラショット

ウルトラショット

ウルトラショット

3つの大きな弾を同時に射出して広範囲にダメージを与えることが出来るようです。これを3回発射できるようです。

グレートバリア

グレートバリア

グレートバリア

設置して使う球体のバリアのようです。

動画のように後衛ウェポンでより強力なシールドとして使う他に、 ホコやアサリゴールなどに設置して敵のルール関与を妨害したりという使い方をするのでしょうか。

攻撃されると小さくなってるように見えるので、破壊も出来そうです。

キューキンキ

キューインキ

キューインキ

敵インクを吸い取り、最後にまとめて射出して大爆発を起こすようです。

敵の攻撃を無効化し敵の塗りを妨害でき最後の射出では敵へのダメージもさることながら塗りも大きいので、ガチエリアでは強力なウェポンになりそうです。

これ、敵が撃ってこなかったらどうなるんだろう?

ショックワンダー

ショックワンダー

ショックワンダー

触手を伸ばして遠くへ移動できるウェポンです。

動画を見ると、一定時間で3回は使うことができ最後は元の地点に戻されるようです。 移動先で小さな爆発を起こしているようにも見えますが、基本的に突然移動してきてメインウェポンで攻撃して去って行くという使い方のようです。

ちょっと微妙ですね。

カニタンク

カニタンク

カニタンク

カニ型の多脚戦車で、連射ショットとカノン砲の2種類を発射できるようなので、火力の点では一番のスペシャルです。

カニ歩きだけでなく球体に変形して移動もできるので機動性もあります。動画を見ると、敵攻撃のダメージは受けているようなので無敵ではありませんが、耐久性は高そうです。

メガホンレーザー5.1ch

メガホンレーザー

メガホンレーザー

ヒメが使っていたメガホンレーザーの小型版でしょうか?

小型のメガホンレーザーが6機射出されて、敵を自律的に追尾してレーザーで攻撃するようです。 スペシャル発動後はプレイヤーは自由に動いているので、スプラトゥーン2のマルチミサイルに近いのでしょうか?

トルネード?

トルネード?

トルネード?

クイックボムのようなものを投げると、巨大な竜巻のようなものが発生し範囲攻撃し塗りを発生させています。 動画では3つ投げているようです。

ナイス玉だと思えば、3回投げれるのは強いのでは?

メインウェポンの変更

新ウェポン ストリンガー

ストリンガー

ストリンガー

新しいウェポンとして登場した弓矢型のウェポンです。

チャージャーのように弓を引く動作で溜めて発射するようです。同時に3発の弾が発射され、立ち撃ちでは横方向、ジャンプ撃ちでは縦方向に弾が広がるようです。

画像を見る限り、弾は着弾した数秒後に破裂するようです。

スプラシューターの射程が伸びた?

スプラシューター

スプラシューター

画像はスプラシューターと思われるウェポンの発射シーンですが、スプラトゥーン2のスプラシューターよりも若干射程が伸びている気がします。

ネットでも「スプラトゥーン1の頃のスプラシューターが帰ってきた」と話題で、現在ガチマッチでも増殖しています。

サブウェポンの変更

センサー

ポイントセンサー

ポイントセンサー

ポイントセンサーと思われるサブウェポンの画像です。

スプラトゥーン2ではポイントセンサーは投げると一定範囲の敵の位置がわかりますが、スプラトゥーン3のポイントセンサーは敵に向かって直線的に投げるとセンサーが付くようです。範囲で使えないとすると、結構使い方が難しくなりますね。

新アクション イカロール

イカロール

イカロール

今回追加されたアクションの一つ、イカロールです。

イカ状態で横飛びしているように見えます。だとすると当たり判定が大きそうです。

今回公開された動画ではスライドウェポンが登場していないので、スライドとイカロールの関係も気になるところです。

まとめ

今回の動画で新しいスペシャルウェポンがすべて明らかになりました。

個人的にはスプラトゥーン2ではケルビン525デコを愛用しており、前線でヘイトを買いながらシールドとスフィアで維持する動きになります。これはサブがスプラッシュシールド、 スペシャルがイカスフィアという組み合わせから可能な立ち回りです。

スプラトゥーン3でのケルビンとサブウェポンの組み合わせも気になりますが、どのスペシャルが付くかも気になります。イカスフィアはなくなるので、一番近いのはカニタンクでしょうか?

まだ、どのメインウェポンにどのサブとスペシャルが組み合わせるか不明ですが、この組み合わせによって持ち武器を変える必要がありそうです。

コメント