失敗しない「大人の鉄板」

カテゴリ:  Gadget タグ:  kichenware
/images/2022/06/teppan.jpg

「大人の鉄板」という厚さ4.5mmもある四角いフライパンを買いました。

鉄板の厚みにより鉄板全体に熱が均等に伝わるため、食材に焼きムラが発生しにくとのことです。

モノづくりで有名な新潟県燕三条の職人の手によって一つひとつ丁寧に作られた商品です。

ステーキを焼いてみましたが、お店で出すような焼き加減を簡単に出すことが出来ます。 角蓋が付いているので、ステーキ以外にもハンバーグやお好み焼き、蒸し野菜なども焼くことができるようです。

専用のウッドボードもあり、そのまま食卓に並べることも可能です。

2Kg近い重量があり扱いは骨が折れますが、それ以上にお肉を最高の焼き上がりに仕上げることが出来ます。

シンプルに本体は鉄なので、大事に使えば一生モノですね。

コメント