Optimages - 画像最適化

これまでずっと画像の縮小と圧縮にはJPEGMiniを使用してきましたが、今回 Optimage for Mac に移行してみました。

一番の理由は、JPEGMiniがJPEGしか対応していないのと比較すると、OptimageはPNG形式などもサポートしておりこれ一本で画像の最適化はまかなえそうだからです。

また、圧縮の効率や品質もJPEGMiniよりもよいようです。

実際にJPEGMiniとOptimage for Macで圧縮した画像の アルバム にUPLOADしたので 確認してみてください。

サイズは、4160 × 3120 ピクセルで2.1MBあった画像を 横サイズを 1600ピクセルを上限に縮小し圧縮してみました。

ファイルサイズは、JPEGMini: 153KB、 Optimage:151KBで、Optimageのほうが若干小さくなりました。

画像の品質のほうは、Optimageのほうが画像に荒れが少なくうまく圧縮している印象です。

PNG形式やPDFにも対応しているので、これ一本あればいろいろと使い回せそうです。

Other articles