「ニッカ・ザ・麦焼酎」を味わう

カテゴリ:  Dining  タグ:  drink
/images/2020/08/nikka.jpg

ウィスキーで有名なニッカウヰスキーが手がける本格は焼酎です。

ウイスキーの蒸留、樽貯蔵、ブレンド技術を生かして作られた焼酎です。 先月たまたま購入したいただいたら美味しかったので、丁度Amazon のタイムセール対象になっていたので、3本まとめ買いしました。

ウイスキー樽をつかっているのか、ほのかに燻製香がします。 麦焼酎にしては変わった香りですが、非常に控えめなので最初の一杯で 感じるくらいで控えめです。

「変わってるな」と思えるのはそれくらいで、ニッカが作ったからといって 「ウイスキーっぽい焼酎」なんてことはありません。飲み味もライトで アルコールの甘みを感じるストレートな麦焼酎らしい味です。

私はロックでいただくのが美味しいと思います。

定価は1500円でこのレベルなら普段の家飲みに丁度よい感じです。

Title: ニッカ・ザ・麦焼酎
ASIN: B071LB37NN

洋酒のプロであるニッカウヰスキーが、新たに挑戦し造り上げた麦焼酎です。まさにニッカの名を冠するにふさわしい麦焼酎です。

石油会社の裏切り(ハイオクガソリン不正)

カテゴリ:  Trivialities  タグ:  car current affairs
/images/2020/08/gasstand.jpg

毎日新聞によって、長年に渡ってハイオクガソリンで不正が行われていたことが6月末に スクープされました。

何が不正だったか?

不正が行われていたのは、シェル以外の系列のガソリンです。 不正の内容は、ハイオクガソリンに関して以下の2点です。

  1. オクタン価が 100 に達しないのに、オクタン価 100 であるかの表示を行なっていた。

  2. エンジン内のカーボンを除去する清浄剤混合を謳っているにも関わらず、添加されていなかった。

この状態が10年近く続いていたということです。

ご存知の通りガソリンは、「レギュラー」と「ハイオク」の2種類が販売されています。 それぞれ、「レギュラー」はオクタン価が89以上、 「ハイオク」はオクタン価が96以上とJIS規格で規定されています。

「ハイオク」については各社が競ってオクタン価100前後で販売されていると信じられてきましたが、 実際にはオクタン価96以上はあるがオクタン価が100あるかどうか不明ということがわかりました。 キグナス石油やコスモ石油はホームページの商品紹介で虚偽があったことを認め修正を行なっています。

清浄剤については、シェル以外は添加されていないことが判明しています。

例えば、ENEOSはモービルと合併し「ENEOSハイオクガソリン」とブランド名を改めた2018年に 洗浄作用をなくし、汚れ再付着防止作用に切り替えることも告知したらしいのです。 しかし、 HPには未だに「合成 清浄剤 を添加し、カーボンの汚れなどがエンジン吸気系に 付着しづらく なります。」となってます。清浄効果は謳わずでも「清浄剤」という 言葉を紛れ込ませる不誠実な対応ですね。

なぜ、不正が起こったか

思えば90年代くらいは、「どこのスタンドのオクタン価が高い」など結構話題にしていたし 意識して給油していました。この頃は各社もそのブランドの象徴として自社ハイオクの性能を 積極的にアピールしていました。

80年代前半まではガソリンスタンド新店舗が規制されていましたが、規制が撤廃されて恐らく 店舗数が最も増えた時期でした。今から思えばこの時期は既に競争が激化していたのだと思います。

その後、セルフ給油の解禁や車自体の燃費向上、老朽化した地下タンク改修の義務化などもあり、さらに厳しい競争の時代となりました。

石油の元売りメーカーの統廃合も続きました。

そんな中で「バーター取引」が一般的に行われていました。これは2000年以降一般に行われて いたことで、流通過程でガソリンを相互に融通する取引です。

A社の製油所のガソリンをB社のローリー車がB社のスタンドに配送する一方、 逆にB社の製油所にA車のローリーが乗りつけるという物々交換取引や、さらに進んで 共同で油槽所を作り各社で共有するなどが行わられています。

この取引自体は不正でなく、コスト削減と物流の安定化という観点から行われたものです。 資源エネルギー庁の資料や公正取引委員会の資料 1 なども以前から掲載されています。 このような取引を行うと、結局各社のガソリンが混合されることになるので、独自の機能を 持たせたガソリンなど実現するはずがありませんね。

ちょっと車に詳しい人だと、以前から「レギュラーは各社混合されているから、どこで給油しても 同じ」という形で認識していたと思います。

今回問題は、各社で差別化していたはずの「ハイオク」までこのバーター取引の導入が進んでいた にも関わらず、差別化された商品であるというHPの掲載などを10年近くも続けていたという点が 問題です。

シェルのハイオク Vパワーだけではバーター取引は行なっておらず、専用ローリーを 使用し厳格に扱われているということです。

どうすればいいか?

私自身はたまたま成り行きでシェルを利用していてVパワーを使っているので 特に影響ありません。が、ENEOSやコスモを使っていた方はどうすれば良いでしょう?

国産のハイオク仕様車に乗っていて神経質な方はシェルのVパワーを使いましょう。 国産のハイオク仕様はオクタン価 99以上とされていることが多いためです。

輸入車ユーザーやハイオク仕様でも神経質で無い方は、どこのブランドのハイオクでも 良いと思います。輸入車は オクタン価 95以上の指定が多いですが、「ハイオク」と 名乗っているからにはオクタン価 96以上はありますから。国産のハイオク仕様でも まぁ大丈夫じゃ無いかと思います。

清浄剤に関しては、半年に一度くらい自分で清浄剤を点火すれば良いのではないでしょうか。 私はVパワーを給油していますが、半年に一度 WAKO's のフェール1を添加しています。

Title: ワコーズ フェール1
ASIN: B079Z4HDS5

脚注

1

ガソリンの流通実態に関する調査報告 」(平成16年9月 公正取引委員会事務総局) でも報告されています。

古代発酵食品「ひしお」を作る

カテゴリ:  Dining  タグ:  foods
/images/2020/07/hishio.jpg

古代の発酵食品を言われる「ひしお」を自宅で作ってみました。

「ひしお」とは

「ひしお」とは、漢字では「醤」と書きます。

日本では食品を麹と食塩で発酵させた調味料と認識されています。

中国から伝わったのかもしれませんが、弥生時代以前から醤を作っていた 遺物が見つかっているそうなので日本でもかなりの歴史です。

肉や魚、海藻、穀物などいろんな物を発酵させた食されていたようで、 塩辛も醤の一種ですね。味噌や醤油は大豆を発酵させた穀醤から発展させた 食品だと考えられているようです。

「ひしお」の作り方

「発酵させる」というと難しいようですが、作り方は非常に簡単です。

ひしおの糀 」という乾燥させた大麦と大豆に麹菌が混ぜてある商品があるので、 これに水と醤油と昆布を入れて2週間ほど毎朝かき混ぜるだけで完成です。

注意点は、麹菌で発酵させるため納豆など他の発酵食品は作成中は控えましょう。

私は面倒なので、手作りひしおセット という原材料と容器がセットになった物を購入しました。全部ぶち込んで混ぜるだけです。

Title: 手作りひしおセット
ASIN: B07K4BZTDB

「ひしお」のいただき方

ひしおですが、写真のようなペースト状のものが出来上がります。

味は醤油を入れているので醤油に近いのですが、発酵しているためグルタミン酸が 豊富で旨味も増しています。

いただき方は、そのまま味噌や醤油の代わりに調理で使ったり、野菜のディップ代わりに 使ったりしています。アジなどに刻み生姜、刻みネギと醤をあえて、熱々のご飯でいただくと 最高です。

また、もうそのままなめ味噌的に小皿に取り分けて一口つづ舐めながら、お酒をいただくと たまりません。

ちょっと塩分が心配ですが、定期的に作っていこうかと思います。

ペリックスのトラックボール

カテゴリ:  Gadget  タグ:  trackball
ペリックスのボールを装着したSlimBlade

SlimBlade With Perixx Ball

ケンジントンのトラックボール SlimBladeのボールを交換してみました。

交換したボールは、ドイツのPC周辺機器メーカーの ペリックス のものです。日本ではあまり目にしないメーカーですが、トラックボールの交換用 ボールがAmazonで手に入ります。

写真で比べるとわかるよう、ケンジントンのオリジナルが少し黄色味を帯びた紅色 なのに対して、赤銅色というか深紅というかより濃厚な赤です。55mmという SilmBladeに互換性があるボールは他の色が欠品で仕方なく同系色にしました。

機能的には、ペリックスの方がレーザーの識別精度が上がるとかいうこともなく 何にも変わらないです。気分ですね。

感触が著しく違うと困るなと思っていましたが、杞憂でした。念のため、ボナンザスプレーで フッ素樹脂を塗布しておきました。トラックボールでは定番ですね。

Title: ボナンザスプレー
ASIN: B007FWUOY8

フォントマネージャー RightFont

カテゴリ:  Tech  タグ:  font software
/images/2020/07/rightfont.png

Macにフォントマネージャー RightFontを導入しました。

以前からフォントマネージャーがあったほうが良いと思っていたのですが、今回 RightFont でCOVID-19応援としてディスカウントをやっていたのでよい機会だと思って購入しました。

フォントマネージャーとは

フォントマネージャーとは簡単にいうと、フォントをシステムにインストールせずに利用の 可否を切り替えるツールです。

なぜそんなことが必要かというと、 山のようにフォントを導入してしまうと使い勝手が悪くなるためです。 システムやアプリケーションのデフォルトのフォントパネルでは、フォント名順にフォントが 並ぶだけです。多くのフォントを導入していると名前も覚えていないフォントを、名前が 列記されているリストから選択するのはだんだん困難になってきます。

そのため、普段使用しないフォントを簡単にオフにしてくれる機能が必要というわけです。

この他に、フォントを便利に使うために以下のような機能を提供しています。

  • フォントを用途や種類で自由に整理し分類する機能

  • 高度なフォント比較

  • クラウドフォントの管理

  • アプリケーションごとのフォントのオン・オフの切り替え

RightFontの使い方

RightFontはフォントの利用可否をコントロールしているので、設定でログオン時に自動起動 するよう設定しておくと便利です。

フォントの登録はRightFontにフォントファイルをドラッグすることでインストールできます。 フォントファイルはRightFont独自のライブラリに格納されます。

インストールしただけではフォントは "Deactivate"となっているので、"Activate"すると 普通のフォントとして使えるようになります。フォントは、Type(SansやSelifかなど)の既存 の分類を設定したり、自由にタグ付けしてリストで整理する「Fontlist」という方法で分類できます。

こうして"Activate"したフォントは普通にアプリの中で使用できます。

RightFontには Auto-Activation という機能があります。特定のアプリについては、そのアプリ内で 使用しているフォントを自動でActivate/Deactivate することができます。私が持っているアプリでは Affinity Photo / Affinity Design が対応しているようです。

これらのアプリケーションについては、フォントの指定時にアプリのフォントパネルでなく RightFont側からアプリで洗濯しているテキストに指定フォントを置き換えると機能もあります。

残念ながら、動画編集で使用している Davinci Resolveには対応していないようですが、静止画を 扱うアプリはほぼ網羅されているので、フォントの扱いが非常に楽になりそうです。

スプラトゥーン2『Haikara Walker』

カテゴリ:  Entertainment  タグ:  book game splatoon2
/images/2020/07/spla.jpg

買い物ついでに立ち寄った本屋さんに、スプラトゥーン2の「ハイカラウォーカー」が 置いてあったので、つい買ってしまいました。

Title: ハイカラウォーカー バイ スプラトゥーン2
ISBN-13: 978-4047333680
ISBN-10: 4047333689

『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』の深海メトロの車内にあったあの本が、現実世界にやってきました。

一昨年発売された オクト・エキスパンション の資料集&イラスト集と言った雰囲気の本です。 この本をみて久しぶりにオクト・エキスパンション をやってみました。

次は『イカすアートブック』を買ってみよう。

STI フレキシブルタワーバーの装着

カテゴリ:  Automotive  タグ:  car subaru wrx
/images/2020/07/towerbar.jpg

先週末に スバルに行ったのは STI関連パーツのディスカウントがあった日だったからなのですが、 その時、フレキシブルタワーバーとフレキシブルドロースティフナー 1 を注文していました。

今週部品が届いて装着してもらいました。

フレキシブルタワーバーは、以前乗っていた レガシィ B4 3.0R spec.b でも付けてもらいました。レガシィの時は、タイトコーナーで感じるものの、それほど乗り味が変わったわけではありませんでした。 WRXのシャッシは乗ってすぐに感じられるくらい元々剛性が高いので、 正直それほど期待していたわけではありませんでした。

実際つけてみると、ハンドルを少し取られるような荒れた舗装路だとはっきり分かるくらい 車の挙動が安定するように感じます。「フレキシブル」の名の通り、横剛性を確保しながら 上下の変形は許容するという特性が効いているんでしょうか。こういった細かい振動への減衰が よくなっているように思います。

レガシィの時はタワーバーのみでしたが、今回はフレキシブルドロースティフナー同時装着で その分、操安性が増し路面の凸凹振動を吸収して乗り心地が良くなっているのかもしれません。

コーナーで修正舵が必要なシーンも減ったような気がします。

市街地レベルのスピードで必要かと言われれば、多分不要でノーマルの状態でも十分です。 うちの車は5年目で車体もヨレてきていると思うので、運転している感覚はよくなったと 感じるのかもしれません。

個人的に新車購入時にパフォーマンスパッケージなんかドーンとつけるよりは、ノーマルで しばらく乗ってからつけた方が違いが味わえる分価値があるように思います。

次は、フレキシブルサポートサブフレームリヤかな。

Footnotes

1

タワーバーとドロースティフィナーをセットで装着することを想定されているようです。

スバル ニュルブルクリンク24時間レース参加見送り

カテゴリ:  Automotive  タグ:  car subaru wrx
/images/2020/07/nurburg.jpg

COVID-19の影響によりスバルが今年のニュルブルクリンク24時間レース参戦を見送ることが発表されました。

先週末に千葉スバルで既に受注ストップとなってしまったBRZの千葉スバル 特別仕様車「BRZ ST-C Selection」の発表があり、その監修をされた STIの辰己英治総監督にリモートでトークショーも開催されていました。 私は途中で帰ってしまったのですが、この見送りについて語っていたのかなぁ?


続きを読む 

無印良品のマスク

カテゴリ:  Gadget  タグ:  covid-19 mask
/images/2020/06/muji-mask.jpg

今日たまたま無印良品に寄ったら、布製のマスクが大量に売っていたので 購入してみました。

999円で2枚入っています。

布の部分は綿100%で、フィルター部や耳の部分にポリプロピレンやナイロンが 使われているようです。鼻の部分のワイヤーも入っておりアルミ製のようです。

ワンサイズだったので心配でしたが、意外に大きくゆったり付けることができます。 ブリーツが入っているので、アベノマスクのように不格好にならず立体的に顔に沿って 装着できます。装着感は悪くないです。

ちょっと薬品臭い感じがするので、使う場合は手洗いしてからの方が良いと思います。 手洗いで約30回使用できるので、意外に経済的です。

涼しいマスクや、息苦しくないマスクなど、高機能なマスクの発売が相次いでいますが、 こう言ったオーソドックスなマスクも安心感があります。

中国製ですが、すぐに手に入りそうなのでいかがでしょう?

中央町戦術工芸の装甲マスク

カテゴリ:  Gadget  タグ:  covid-19 current affairs mask
/images/2020/06/maskcover.jpg

先日、 バンナイズのマスク (これもどちらかというとマスクカバーでした)を購入したばかりですが、 新しいマスクカバーを購入しました。 COVID-19の影響でまだしばらくマスク生活が続きそうなので、マスクライフを楽しもうかと。

購入したのは 中央町戦術工芸装甲マスク です。

ちょっとサイバーな感じで、悪役が付けていそうなデザインです。

単なるアクリル版ですが、それっぽい形に加工して意味ありげな穴を開けて ロゴを入れただけでちょっとパンクな近未来感がでています。デザインも 左右でアシンメトリーなのが凝った感じです。

「装甲マスク」なので、通常のマスクの上に装着する(つい、「装着」と言いたくなる)物です。 見た目ほど重量はなく、結構隙間があるので息苦しさはありません。

まぁ、仕事でつけるのはちょっと勇気が必要ですね。 今度エグゼクティブに呼ばれたら、これを付けてWeb会議をやってみます。