道の駅 保田小学校に行ってきた

カテゴリ:  Trivialities  タグ:  drive travel
道の駅 保田小学校

道の駅 保田小学校

連休ですがCOVID-19の影響で遠出する気にもなれず、千葉の近場で 道の駅 保田小学校に行ってきました。

この道の駅は2014年に廃校になった千葉県安房郡鋸南町の町立小学校で、2015年末から道の駅として 生まれ変わっています。

校舎や体育館を利用しており施設もかなり規模が大きく、宿泊も可能なようです。朝早かったので食事をするお店は開いておらず、朝ご飯を期待していた私は少々当てが外れました。 仕方がないので、地元の特産品を直売所で少し買ってすぐに帰ってきました。

ロッテリアの勝浦タンタンメンバーガー

ロッテリアの勝浦タンタンメン・バーガー

帰りに高速のSAにあるロッテリアで勝浦タンタンメンバーガーを頂いて帰ってきました。

デジタルインナーミラーの交換

カテゴリ:  Automotive  タグ:  car wrx
/images/2020/09/changer.jpg

昨年末に購入した JADOのデジタルインナーミラー の調子が悪かったので、新しいものを購入しました。

Title: Changerドライブレコーダー ミラー型
ASIN: B0832XN5HV

【右側カメラ仕様の12インチ超ワイド細長い形の液晶搭載】●約12インチ超大デジタルインナーミラー&ドライブレコーダーです。車両後方の140度広角リアカメラの高画質映像を約12インチの内蔵モニターに表示します。従来のルームミラーより視界が約3倍、車体や荷物などで生じる後方の死角を減らし、安全性もアップします。

JADOのものと機能的にはあまり変わりません。違いを上げると以下の通りです。

  • JADOのイメージセンサーはソニーの「IMX335」でしたが、こちらの機種は、「IMX415」のようです。 結果、解像度が 2592x1944 から 3840x2160 と高くなっているようです。

  • カメラが本体の右側にあるので、JADOよりも運転手の視界に近い映像となります。

  • 音声でカメラを切り替えたり、モニターをオフにしたり出来ます。最初は面白くて使っていますが、 確実に使わなくなると思いますが。

  • 画面を分割し前後の映像を同時に見ることができるようになりました。まぁ、使わないと思いますが

  • Macのビューアーもサポートされる。汎用的なビューアーのようです。

機能的にはほとんど変わりませんが、若干画像がよくなった気がします。

「Dexter 〜 警察官は殺人鬼」

カテゴリ:  Entertainment  タグ:  drama film
/images/2020/09/dexter.jpg

マイアミ警察の血痕鑑識官にしてシリアルキラーである主人公である 「 デクスター 」を描いた米国ドラマに久しぶりにハマりました。15年ほど前のドラマのようですが、 ついシーズン4まで一気に見てしまいました。

幼い頃の体験から悪人を対象に殺人を繰り返す心の闇と、カモフラージュのために付き合っていた 恋人を中心に親しい人たちとの普通の生活が、主人公の心の中で対立が時にコミカルに、時にシリアスに描かれています。

さらに各シリーズでは主人公を正体を脅かすシリアルキラーが現れ、デクスターとの頭脳戦のような 対決が描かれます。自らの正体を暴かれる危機をギリギリで切り抜けていく主人公を見ていると シリアルキラーながら感情移入してしまいます。

対立構造をより引き立たせる存在として恋人のリタ・ベネット役のJulie Benzの善良で スイートな女性としての好演が印象的だったのですが、シーズン4の最後で・・・

シーズン5を見たいような見たくないような。

Pixel Budsを買った

カテゴリ:  Gadget  タグ:  google headphone
/images/2020/09/pixel-buds.jpg

Bose QuietConfort 35 II をずっと愛用していて特に不満はなかったのですが、 8月に発売された GoogleのPixel Budsを衝動的に購入しました。 完全なワイヤレスは 5年ほど前に EARIN を使っていたので、Pixel Budsは2度目です。Googleの最新の技術てんこ盛りの イヤフォンなので使っているだけで楽しくなります。


続きを読む 

Macのディスクを整理しよう! - Gemini 2

カテゴリ:  Tech  タグ:  application mac softwa
/images/2020/08/gemini2.png

先日購入した CleanMyMac X がいい感じだったので、同じベンダーがリリースしている Gemini2 も購入してみました。

Gemini 2はディスクをスキャンし重複するファイルを探し出して、 削除してくれます。全く重複しているファイルはボタン一発で自動的に 探し出して削除してくれます。

Gemini 2の素晴らしい点は、全く同一でなく「似たファイル」も探し出して 削除候補として提示してくれます。

私の場合、動画などで使用する素材ファイルを重複してダウンロードしていたことを 忘れていたのですが、Gemini 2で発見できかなりのディスクを空けることが出来ました。

定期的に実行していこうかと思います。

CleanMyMac X のすすめ

カテゴリ:  Tech  タグ:  application mac security software
/images/encryption.jpg

CleanMyMac Xとは

CleanMyMac X とは文字通りMacを「きれい」に保つためにツールです。

インストールするとメニューバーにCleanMyMac Xのアイコンが常駐しますが、クリックすると 以下のようなミニウィンドウが表示されます。CleanMyMac Xの機能を理解するには、これを 見ていただくのが早いと思います。

CleanMyMac

CleanMyMac

見てわかるよう以下のような項目を監視してくれます。

  • ディスク使用量

  • メモリ使用量

  • バッテリー消費量

  • CPU使用率

  • ネットワーク速度

  • Dropbox容量

「監視」という意味は、これらの項目をリアルタイムで監視して不要なものや異常な消費がある 項目について、対応してくれます。

具体的には、

  • ログやキャッシュなど不要なディスク領域の開放

  • メモリの開放

  • バッテリ消費の多いアプリの洗い出しと終了

  • ゴミ箱の開放

  • CPU使用率の高いアプリの監視と終了

  • ネットワーク速度の測定

  • Dropboxの容量監視

なぜ CleanMyMac Xを購入したのか?

これまでESET Security Proの3年ライセンスを使っていたのですが、以下のような問題がありました。

  • ESETのFirewallは Scudo を使用しているため不要だが、 無効すると常に警告マークが出てウザい。

  • ESET自体は軽い方だと思うが、アップデートが時々走ってウザい。

実はCleanMyMac Xには上記であげたようなMacをきれいにする機能に加えて マルウェア除去機能があります。リアルタイムで監視してくれていますし、 ディープスキャンで詳細な検査もできます。発見されたマルウェアは自動的に除去してくれます。

これだけの機能がオールインワンで提供されて、それぞれの機能も非常に軽いので私にとっては必要十分で魅力的なアプリケーションでした。

CleanMyMac Xは、 MacPaw のサイトから購入できます。1年ライセンスと買い取りの2種類があります。私は買い取りにしましたが、「少し試してから」という方は1年ライセンスから始めてもよいと思います。

私も少し割引で購入できましたが、ゲリラ的にディスカウントを時々やっているようなので、気になる方はこまめにチェックしてください。

Macを対象としたウィルスやマルウェアが増えていると言われますが、正直きちんとmacOSを 最新版にしてFirewallとこのアプリがあれば十分だと思います。

SUBARU360、再々発見

カテゴリ:  Automotive  タグ:  car subaru
SUBARU360

SUBARU360

5年ほど前に遭遇したSUBARU360 にまた遭遇しました。元気で走っているようでよかったです。

15年ほど前にガソリンスタンドで最初に見たときは、オーナーの方と結構お話させて いただきました。そのオーナーさんは当時結構年配の方でしたが、今回運転されていたのは 中年の男性だったので元のオーナーさんから引き継がれたのかな。

松屋「牛と味玉の豚角煮丼」

カテゴリ:  Dining  タグ:  foods matsuya
/images/2020/08/pork.jpg

先日松屋で「 極牛めし 」をいただいた際に気になっていた、豚角煮丼をいただきに松屋を再訪しました。

注文してほどなく出された豚角煮丼は、松屋のサイトに 掲載の写真 そのままに美味しそうなオーラをぷんぷん出しています。

最初に味玉をいただくと、味玉自体はあっさりなのですがしっかりと甘みの強い 角煮のたれが掛かっており、このコラボが結構美味しい。

角煮の方は「ホロホロ」までは及びませんが、適度にとろける程度にはやわらかく 特製の醤油たれが絡んで旨い。

食べていて「あれ? 角煮に玉ねぎ?」と不思議に思っていたのですが、よく見ると 牛肉も入っていました。メニューをよく見ると「牛と味玉の豚角煮丼」でした。 全部豚角煮だと思っていたので期待を裏切られたような、丁度よい感じで角煮より 味がしっかりした牛肉で味変になって期待を上回ったような・・・心の整理がつかない感じです。

「夏になんで豚角煮?」と最初は思いましたが、味も強いので意外にあっさりといただけました。 スタミナ的にもいいんでしょうか。

松屋の「極牛めし」をいただく

カテゴリ:  Dining  タグ:  foods matsuya
/images/2020/08/kiwagyu.jpg

松屋の特定店舗限定で販売されていた「極牛めし」をいただきました。

つい先日まで東京で11店舗しか販売していないと言われており、その中に入っていなかった 新木場店で「極牛めし」を販売しているのを見かけました。当然のごとく頂いたという訳です。 しかも、お肉の量が倍になっている「倍盛り」を迷わず注文しました。

「極牛めし」は、アンガス牛100%使用で注文が入ってから一食ずつ作っているそうです。

味のほうは、プレミアム牛めしと比較するとお肉が非常に柔らかで肉自体の甘みを強く 感じます。確かに高級感があって美味しいです。

ネットでは「吉野家」の牛丼に近いと言われているようですが、確かに味の方向性は似ています。 ただ、吉野家の牛丼よりは確実にうまいです。

問題は価格ですね。

プレミアム牛めし 並 380円に対して、「極牛めし」は530円です。 確かに美味しいのですが、じゃ毎回150円高い「極牛めし」を 食べるかと聞かれれば、個人的にはプレミアム牛めしは大好きですし 十分に美味しいと思っているので、価格差を考えるとプレミアム牛めしを選びます。

とは言え「極牛めし」期間限定ですし、店舗も限られています。 お肉の美味しさは確かに群を抜いていますので、一度は食べてみるとよいと思います。

天然氷のかき氷

カテゴリ:  Dining  タグ:  foods

近くの港で天然氷を使ったというかき氷の「好日堂」に息子と行ってきました。

いちごとマスカルポーネ

いちごとマスカルポーネ

息子はいちごのシロップのかき氷をいただいていました。

しんげん

しんげん

わたしは「しんげん」というきなこと黒みつのかき氷をいただきました。

「天然氷」とありましたが、温度の問題なのか食べる前から氷の溶けが激しく、 満足度は今ひとつでした。この店とは別に近所にかき氷専門店ができたらしいので、 今度チャレンジしてみます。