初夢ガチマッチ!

カテゴリ:  Entertainment  タグ:  game splatoon2

今更ですが、明けましておめでとうございます。

この正月はCOVID-19の影響で帰省も出来ず、年末30日まで仕事が入っていた上にカレンダー的にも 休みも少ない正月でした。年末年始にやる事もないので、久しぶりにスプラトゥーン2で ゲーム三昧の正月でした。

それにしても、1年かけてもなかなかウデマエが上がりません。

使用武器をケルビン525デコから簡単な武器に持ち替えたら?とよく言われます。 確かにその通りだと思います。ケルビンはインク効率が悪く塗りも弱いため、キルを 取る事でしか貢献できません。スライドでの硬直も長いため、扱いが難しい武器です。

しかし、以下のような闘い方ができます。

早い話、キル勝負で前線張るという男のロマン。 ウデマエが付いてくれば・・・

Looking back on the 2020

カテゴリ:  Trivialities  タグ:  2020 covid-19 current affairs
/images/2020/12/2020.jpg

年末になり2020年を振り返ってみました。 なんだかんだで、やっぱりCOVID-19に翻弄された年でありました。 5月くらいに 「 コロナの時代 」で書きましたが、案の上COVID-19は全く収束していません。むしろ5月頃よりも日々の感染者数は 増えており、それが日常になってきました。

振り返ってみると、COVID-19だけでなくいろいろな物事が変る契機があり 新しい時代に放り込まれた年なのだなと。


続きを読む 

オーク材のウィスキータンブラー

カテゴリ:  Gadget  タグ:  drink tumbler
/images/2020/12/whiskey-tumbler.jpg

いつエントリーしたか忘れましたが、クラウドファンディングで参加していたオーク材の ウィスキータンブラーが届きました。

見ての通り、ステンレスのベースの上にオーク材で削り出したタンブラーを組み合わせた ものです。

ウィスキー樽自体がオーク材なので、これで飲むと更にオーク材の香りと ウィスキーの香りが混ざった複雑な香りとかなんとかうたわれていました。

オーク材の部分はハンドメイドで削り出したそうです(当然工作機械は使っているでしょうが)。

オーク材の部分は送られてきた状態は削り出したままで表面は特に何も塗布されていません。 このまま使うと、ウィスキーがしみ込んで悲惨なことになるでしょう。

タンブラーと一緒に蜜蝋が同根されており、これを塗り込んで「育てていく」そうです。

以下のような指示があります。

  • 第1週は毎日蜜蝋を塗って、一晩寝かせた後きれいにふき取るというのを繰り返す。

  • その後1ヶ月は、週に一度蜜蝋を塗り込む。

  • その後1年間は月に一度蜜蝋を塗り込む。

  • その後は半年に一度程度蜜蝋を塗り込む。

少なくとも、最初の1週間はこのグラスでウィスキーを楽しむことは出来なさそうです。 折角、年末年始で休みなのに残念!

GoPro HERO バンドルの購入には注意しましょう!

カテゴリ:  Trivialities  タグ:  gopro
/images/2020/12/disgusting-gopro.jpg

一見お得なGoProバンドル

GoPro Hero9 バンドルを購入しました。

Amazonなどで購入するよりも1万円以上お得です。 私が購入したときはカメラ本体が37,800円です。これにGoProの サブスクリプション 6,000円がセットになっています。サブスクリプションは不要でしたが、 セットなのでカメラ本体と併せて購入が必須です。

それでも通常にカメラ本体を購入するよりかなりお得です。

サブスクリプションは特に継続期間についての縛りもなく1年で止めることが出来ますし、 サブスクリプション会員はGoProのアクセサリーなどを50%オフで購入することができます。

良いことしかないように思えました、一見・・・


続きを読む 

めっちゃ映るやん! Logicool C922n Pro Stream WebcamCam

カテゴリ:  Gadget  タグ:  webcam
/images/2020/12/c922n.jpg

明日、新卒の方の採用面接なのですが、当然WEB会議を使ったリモート面接です。 そこでハタと困ったのがWEBカメラです。

会社から支給されている5年落ちのMacbook Airは本体にカメラを内蔵しています。 しかし、今年コロナ禍でリモート会議が当たり前になりましたが、WEBカメラを使うことは 基本的にありませんでした。

特に大きな理由はありませんが、基本的に説明資料を画面で共有することが多く 自分の画像をストリーミングしても誰も見ないということと、会議参加者は 自宅でなく出先ということも多く帯域も厳しいケースもあるので無駄な ストリーミングは自然と使っていないという感じです。

ところが採用面接となるとそういう訳にも行きません。学生の方に対して、 こちらも自分の画像を配信する必要があります。

先日Macbook Air内蔵のカメラをチェックすると、案の定レンズが傷んでいるのか かなり画像がぼやけてしまっていました。会議で使えないレベルでぼやけてしまっていました。

仕方がないので自腹で購入したがのが、 ロジクールの C922n というWEBカメラです。

これより上位のカメラもありましたが、インターフェイスがUSB-Cのみで5年落ちにMacには つらいので、その下のグレードの C922nを選択しました。

本体だけでノートPCのディスプレイ部にセットする形状になっていますが、 別途ミニ三脚もついています。

画像自体は期待していた以上にかなり鮮明で露出調整も的確で、かなり暗い場所でも きれいに撮れます。オートフォーカスもしてくれるので、広角でパンフォーカスで 撮った画像より「いい感じ」に撮れます。

1080P、30FPSで安定してきれいな画像で配信加納です。

これはかなり念入りにお肌の手入れをしておかないと、毛穴が映っちゃうレベルです。

未読了『イルカも泳ぐわい。』 加納愛子

カテゴリ:  Entertainment  タグ:  Aマッソ books
/images/2020/12/essay.jpg

Aマッソの加納愛子さんの初エッセイ『イルカも泳ぐわい。』を読んでいる。そして、読み終わっていない。もったいないからだ。


続きを読む 

ロードスターRFで不要なオプション

カテゴリ:  Automotive  タグ:  mazda roadster
/images/2020/11/roadster-rf.jpg

ロードスターRFを購入するにあたって大量にオプションを購入してしまいましたが、 敢えて注文しなかったオプションもあります。購入を検討されている方の参考になるかもしれないのでまとめておきます。


続きを読む 

SteerMouseを導入

カテゴリ:  Tech  タグ:  mac mouse software
/images/2020/11/steermouse.jpg

親指での操作にイライラ

先日購入したERGO M575の親指でボールを操作する方法になかなか慣れることが出来ません。

一番戸惑うの大きくカーソルを動かす時です。

細かな作業では、親指でボールを操作できるM575では手を動かす必要がないので、 親指だけで緻密な操作が可能です。しかし、2つディスプレイを使用していて、1つめの ディスプレイから次のディスプレイ上のアプリにカーソルを移動させようとすると 結構大変です。親指での操作なので、慣性を利用し弾くようにボールを回転させても 大してカーソルは移動しません。ボールも小さいことも移動距離が大きくならない理由です。

慣れもあるのかもしれませんが、使っているうちにストレスを感じてきました。

そのため、 SteerMouse というアプリを導入しました。


続きを読む 

ロジクール トラックボール ERGO M575 レビュー

カテゴリ:  Gadget  タグ:  mouse
/images/2020/11/ergo-m575.jpg

ロジクールの10年ぶりの新トラックボール ERGO M575を購入したので、早速レビューしてみました。


続きを読む 

Roadster RF購入契約

カテゴリ:  Automotive  タグ:  car mazda roadster
/images/2020/11/roadster-rf.jpg

あてもなくWRX STIを売ってしまってどうしようかと思っていましたが、 週末にマツダに行ってロードスター RF購入の契約をしてきました。


続きを読む